【初心者必見】バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)を悪用したネズミ講とは?

クロネコ

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めたいと思っているんですけど、なんかネット上だとネズミ講詐欺のようなものが流行っているらしいですね。
ハイローオーストラリアを代表とするバイナリーオプション業者が有名になってきたこともあり、ネズミ講のような詐欺が増えてきましたね。
そういった詐欺に引っ掛からないためにも正しい知識を身に着けておきましょう。

先生

ここ数年の間でバイナリーオプションは一般的にも知られる投資法となってきました。

しかし、その分バイナリーオプションを悪用したネズミ講詐欺が増えてきています。

中には「バイナリーオプションに興味があるけど詐欺が怖くて始められない」といった方もいるかと思いますが、そうした方のためにバイナリーオプションのネズミ講詐欺に関する情報を詳しくまとめました。

こちらの内容を読めばネズミ講に引っ掛かる心配がなくなるはずですので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)のネズミ講に引っ掛からないためには?

商業​の​ため​の​日本円 Premium写真

バイナリーオプションは、為替のレートが上がるか下がるかを予想するだけのシンプルな投資法です。

そのシンプルな仕組みが人気の理由となり、主婦や学生の間でも注目を集めるようになっています。

しかし、そうした人気の影に隠れ「バイナリーオプションを悪用したネズミ講詐欺」というものも増えてきているのが現状です。

バイナリーオプションに興味がある方の中には「知り合いから誘われてハイローオーストラリアなどの業者を知った」という方も少なくないと思いますが、その際に金銭や知人の紹介などを求められた場合には詐欺を疑ってください。

バイナリーオプションのネズミ講①その仕組みとは?

ネズミ講の正式名称は「無限連鎖講」と呼ばれるもので、これは犯罪行為に該当します。

ひとりの人間が他の複数の人間を勧誘し、そこからお金をどんどん吸い上げるといった仕組みがネズミ講の基本的な構造です。

バイナリーオプションを悪用した事例だと以下のような形でネズミ講詐欺が横行していますので参考までにご覧ください。

【ネズミ講詐欺のパターン】

  1. ひとりの人間からバイナリーオプションをやらないかと勧誘される
  2. この際に「稼げる仕組みを教えるから50万円の入会金を払って欲しい」などと言われる
  3. また「50万円くらいならすぐに稼げるから問題ない」などとも言われる
  4. さらに「他の人を勧誘して来たらひとりにつき5万円をキャッシュバックする」などと言われる
  5. もちろん稼げる方法はデタラメなので50万円を回収することは出来ない
  6. そのため、他の人を勧誘して50万円を補填しようと奔走することになる

こちらが典型的なバイナリーオプションを利用したネズミ講のパターンとなりますが、お金を支払った時点で連絡が取れなくなるケースなどもあります。

また、自分で勧誘した人間のお金は組織の上の人間に渡り、自分の手元には残らないといったケースもあるので注意が必要です。

その他、バイナリーオプションを使った詐欺の手口には「高額ツールの販売」「意味のないバイナリーオプションの講義・レクチャー」といったものがあります。

【バイナリーオプション詐欺の実態】

  • 高額な自動売買ツールを売ったら数割が自分の利益になると騙られ詐欺の片棒を担ぐケース
  • 実績も信頼性もないレクチャーを受けているだけで手数料を取られるケース
  • 「LINEのグループ」などを悪用し、意味のないシグナル配信を有料で騙し取るケース

最近よく見聞きするバイナリーオプション詐欺の手口だと、レクチャー系やLINEでのシグナル配信系が多いようです。

特に入会金や授業料といった名目で金銭を要求し、そこからLINEのグループに誘導して意味のないシグナル配信を受け取る詐欺には気を付けてください。

ハッキリ言って何の信憑性もないシグナルを配信しているだけで、そこから利益が生まれることはありません。

ただし投資には絶対がないので、そこで文句を言っても反論されて終わってしまいます。

ネズミ講などの詐欺グループはこうした形でお金を騙し取ることを目的としていますので、絶対に引っ掛からないようにしましょう。

クロネコ

なんだか怖いですね。
これじゃあバイナリーオプションに興味がある人も参加できなくなっちゃいますよ。
基本的にバイナリーオプションを始めるなら「自分の意思」で自ら口座開設をするということが大切です。

先生

バイナリーオプションのネズミ講②どういった形で騙されるのか?

普通は騙されないようなバイナリーオプションのネズミ講ですが、それでも世の中には騙されてしまう人がたくさんいます。

そうした方がなぜ騙されてしまうのか?という点について見ていきましょう。

【バイナリーオプションのネズミ講に騙されるパターン】

  1. 良い儲け話があると誘われる
  2. 事前に撮影しておいた取引画面を見せられる
  3. 自動売買ツールやシグナル配信ツールなどを使っていると見せかけた「偽物」の取引成功例を確認する
  4. パソコンで作った口座残高などを見せられる(もちろんそれらしく偽造した口座残高)
  5. 「誘いに乗ればこれくらいはすぐ稼げるよ」と言われその気になってしまう
  6. 取引を始めるのに手数料などとして〇〇万円を要求される(もしくは渡したお金を増やして返すなど)

初心者の場合だと、実際にバイナリーオプションの取引画面を見せられたら大半のことを信じてしまいます。

しかし、そういった動画はいくらでも編集が可能です。

また、取引に成功したときの画像だけ見せられても初心者の方は気付かないというのがネズミ講詐欺の特徴です。

そして極めつけにパソコンで勝手に作った口座残高の画面や高い時計や車といった所有物を見せられれば、知識のない方は簡単に騙されてしまうわけです。

なお、ここでのポイントは「詐欺グループは決してリアルタイムでの取引を目の前で見せない」という点になります。

ちなみにバイナリーオプション業者大手のハイローオーストラリアは土日が休場なので、土日に勧誘を受けたら高確率で怪しいと思ってください。

クロネコ

なるほど。
「目の前で取引してみてよ」って言っても「今日は休みだから出来ない」って言われたら終わりなのか。
その通りです。
ネズミ講などをおこなう詐欺グループはそういった点もしっかりと考えているので注意してくださいね。

先生

バイナリーオプションのネズミ講③適切な対応や対処法について

ここまでバイナリーオプションを悪用したネズミ講の実態を解説してきましたが、そうした勧誘を受けた場合には適切な対応を取るようにしましょう。

【バイナリーオプションのネズミ講と思われる勧誘を受けたときの対応】

  • まずハッキリと「興味がない」ことを伝える(興味があったとしてもそれを伝えないこと)
  • 金銭のやり取りが発生する時点で「詐欺」だと認識すること
  • 「今はちょっとお金がない…」などの曖昧な返答はしないこと
  • 「これから詳しい人に話を聞きに行こうよ」といった誘いには絶対乗らないこと
  • 動画や画像を見せられても信じないこと(リアルタイムの取引以外は情報源として信憑性がゼロ)

一番大事なのは最初に「興味がない」といって断ることです。

お金がない・時間がないといった曖昧な返答をすると、相手にはマニュアルがありますので必ず論破しようとしてきます。

また、もっとも危ないのは「自分より詳しい人がいるから会いに行こうよ」といった誘いです。

ネズミ講の上の人間と会ってしまうと高い確率で騙されてしまいます。

その場の雰囲気に流されて高額なツールを買ったり、入会金を支払ったりしてしまう可能性が出てくるので絶対にそういった誘いには乗らないでください。

こうした対処法を理解した上で、バイナリーオプションに興味があるなら自分ひとりで口座開設をして、自らの意思で入金・取引をおこないましょう。

もちろんハイローオーストラリアのように正当なバイナリーオプション業者であれば、自分の実力ひとつで稼ぐことが可能です。

ネズミ講の誘いに乗らなくても簡単に取引を始められるところがハイローオーストラリアの魅力ですので、ぜひその点も覚えておいてください。

クロネコ

投資は誰かに誘われて始めるのではなく、自分の意思で始めることが大事ってことですね。
その通りです。
上手い話をしてくる人はたいがい裏がありますので、十分に気を付けてくださいね。

先生

まとめ

バイナリーオプションを使ったネズミ講の実態について詳しくご紹介してきました。

ご覧いただいたようにバイナリーオプション詐欺の手口は色々と形を変えています。

ネズミ講は昔からある古典的な詐欺の手口ですが、それでも騙される人はいますので注意が必要です。

バイナリーオプションを始めるなら、ぜひハイローオーストラリアのホームページから自分の意思で口座開設をおこなってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。