【手口を解説】ハイローオーストラリアの悪質勧誘には気を付けよう【口座開設は自分の意思で】

クロネコ

友達からハイローオーストラリアの勧誘を受けました。
良いツールがあるから一緒に買って稼ごうと言われたのですが、これって大丈夫なんですかね?
おそらくそれはねずみ講やマルチ商法の一種ですね。
友達にも止めた方が良いと教えてあげてください。
そのほかの悪質勧誘の手口も解説していくので、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

先生

ハイローオーストラリアは業界でも評判の高いバイナリーオプション業者です。

しかし、世の中にはそんなハイローオーストラリアを利用した詐欺的な商材の販売・中身のない勧誘行為が横行しています。

そこで、この記事ではハイローオーストラリアに関連する悪質勧誘の手口をまとめました。

ハイローオーストラリア自体はとても素晴らしいバイナリーオプション業者であり、実際に利用すればしっかりとお金を稼ぐことが出来ます。

ただ、その利用はあくまで自分の意思でおこなってください。

もしも自分の身の周りで「これって悪質な勧誘か何かかな…?」と感じる出来事がある方は、この記事を参考にしてもらえればと思います。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

【手口を解説】ハイローオーストラリアの悪質勧誘には気を付けよう【口座開設は自分の意思で】

ドル, お金, お金を稼ぐ, インターネット, 通信網, 市場経済, ウェブ, オンライン

ハイローオーストラリアはおそらく日本でもっとも有名な海外バイナリーオプション業者だと思います。

その理由としては使いやすい取引プラットフォーム・最大ペイアウト率2.3倍・5,000円分の口座開設ボーナスなどを用意しているところが挙げられます。

実際にハイローオーストラリアはサラリーマンの副業投資、主婦や学生のお小遣い稼ぎに最適です。

しかし、そうした魅力的なコンテンツを逆手にとって悪質な勧誘行為をおこなう方々がいることも残念ながら事実となっています。

ハイローオーストラリア自体は正当なバイナリーオプション業者【勧誘行為は第三者がおこなっている】

結論から先に言いますと、ハイローオーストラリア自体は正当なバイナリーオプション業者です。

悪いのはハイローオーストラリアを利用した詐欺商材を販売する人間たち、悪質な勧誘行為で何も知らない人を騙す犯罪者グループがいることです。

そもそもハイローオーストラリアでは直接的な勧誘行為をおこなっていません。

あくまで「こうしたバイナリーオプション取引を提供していますよ」「興味があれば利用してください」というスタンスを取っています。

これはどの金融系サイト・投資系サイトでも同じことです。

しかし、ハイローオーストラリアはその仕組みの簡単さ・初心者でも使いやすいシステムを利用されて、悪質な勧誘行為に使われてしまっているわけです。

【ハイローオーストラリアが悪質勧誘に利用される理由】

  • 為替レートが上がるか下がるかを予想するだけのシンプルな投資法
  • 少額から投資が可能(最小1,000円から)
  • 実際に多くの日本人トレーダーが利用している
  • 口座開設方法が簡単
  • 学生や主婦でも利用可能
  • 職業や収入を調査されることがない

ハイローオーストラリアの口座開設はすべてオンライン上で出来ます。

また、日本のバイナリーオプション業者のように電話確認や郵送物が届くこともありません。

こうしたことにより、誰でもすぐ利用できる環境が整っています。

しかし、犯罪者グループはこういった環境を逆手にとって悪質な勧誘をおこなってきます。

クロネコ

ハイローオーストラリアは何歳から利用できるんですか?
18歳以上の方で身分証があれば誰でも利用することが可能です。
そのため、大学生などでもすぐ口座開設が出来ます。

先生

ハイローオーストラリアの口座開設は自分の意思で【勧誘と宣伝広告は違う】

ハイローオーストラリアでは少額から注文が出来るため、学生や主婦のお小遣い稼ぎにもよく使われています。

しかし、中には友人や知人から「ハイローオーストラリアで勝てる方法があるから一緒にやってみない?」といった勧誘を受ける方もいるようです。

このように大学生を狙った悪質な勧誘というのは非常に多く、現在もまだまだおこなわれていると考えられます。

ちなみに自分の直接的な友人から勧められるとつい信じてしまいがちですが、そもそもその友人自体が騙されていることに気付いていないケースもあるので注意が必要です。

冒頭でも伝えたようにハイローオーストラリア自体は正当なバイナリーオプション業者です。

取引をして予想が当たれば実際にお金が稼げます。

しかし、勧誘行為で儲けている人間たちというのは「中身のない商材を売ったお金」「セミナーと称して騙し取ったお金」を利益にしています。

こうしたお金を見せつけてきて「実際に稼いでいるように装う手口」というのはとても多いので気を付けてください。

もちろんハイローオーストラリアの利用自体はとてもおすすめです。

当サイトでも色々な角度からハイローオーストラリアの素晴らしさを伝えています。

ただ、実際にハイローオーストラリアの口座を開設するときは自分の頭で考えて決断をしましょう。

誰かに誘われ、うまい話に乗り、簡単に稼げると騙されて口座開設するのは不利益しか生みません。

第一に「ハイローオーストラリアに必勝法はない」「ツールを使って稼げるという話は99%デマである」ということを覚えておいてください。

クロネコ

こうやって考えると若い人の間で被害が多そうですね。
そうですね。
大学生などの場合はついウマい話に乗ってしまう傾向にあり、そこをターゲットにされている可能性もあります。
もちろん大人の方でも騙されて裁判沙汰になっているケースがありますので気を付けてもらいたいところです。

先生

ハイローオーストラリアの悪質勧誘の手口とは?

ここからはハイローオーストラリアを利用した悪質勧誘行為の手口をご紹介していきます。

なお、以下のようなケースは詐欺行為である可能性が高いので、あらかじめ理解しておいてください。

  • ハイローオーストラリアで使える有料の必勝ツールがある
  • ハイローオーストラリアで勝てる方法を有料セミナーで教える
  • 最初は無料で使えるサインツールを紹介してきて、後からそのツールを買い取らせようとしてくる

とにかく「有料のツールやセミナー」には気を付けましょう。

また、「完全無料!勝率80%以上!」といったキャッチコピーを付けているツールも怪しいので手を出さない方が良いです。

最初は無料でも後からお金を請求してくるケースがあります。

悪質勧誘の手口①SNSのダイレクトメッセージ

ハイローオーストラリアを利用した悪質勧誘行為で多いのは、「ツイッター」「インスタグラム」などのダイレクトメッセージ機能を使った手口です。

また他のSNSから「LINE」のアカウントに誘導する手口も詐欺グループがよく使う方法なので気を付けてください。

なお、実際にこうしたダイレクトメッセージが送られてきた経験があるので、その一例をご紹介しておきます。

知り合いでも何でもない方からいきなりこんなダイレクトメッセージが送られてきて「信じる人っているのかな?」とも思いますが、中には騙されてしまう方もいるのでしょう。

そのため、こうしたダイレクトメッセージにはぜひとも注意してもらえればと思います。

悪質勧誘の手口②雰囲気商法には特に注意

雰囲気商法というのは以下のような詐欺テクニックのことを指します。

  • SNS上で豪華な暮らしっぷりを演出
  • さも投資で稼いでいるように見せかける
  • その投資法を教えますよと勧誘してくる
  • 結果、有料ツールの購入や有料セミナーへの参加を迫ってくる
  • もちろんその内容は全部デタラメ

こちらは、何となく「稼いでいる雰囲気」を装って相手を騙すことから俗称として雰囲気商法と呼ばれています。

おそらく今もっとも多いパターンはこの手口だと思います。

簡単に言えば、ツイッターやインスタグラムに豪遊している写真と「ハイローオーストラリアの利益がすごい」「働かなくても暮らしていける」というコメントを載せて、相手を信じ込ませるという方法です。

意外とこれも騙されてしまう方が多いので気を付けるようにしましょう。

悪質勧誘の手口③知人からの金銭を伴う誘いには気を付ける

もっとも断りづらいのが知人から勧誘されるというケースです。

  • 知人から「ハイローオーストラリアを始めたんだけどけっこう稼げるよ」と言われる
  • 「お前もやってみたらいいじゃん」などと言われる(⇦ここまではセーフ)
  • 「実はオレ、ハイローオーストラリアで勝てるツールを買ったんだよね」(⇦怪しくなってくる)
  • 「今ならオレが安く買えるようにするから、お前も一緒にやろうよ」(⇦アウト)

そもそもハイローオーストラリアに必勝ツールなどはありません。

また自動売買ツールの使用はそもそも禁止されています。

そのため、「ツールを使ってハイローオーストラリアで勝てる」という話は99%ウソだと思ってください。

ちなみにこれには「知人は騙されていることに気付いてないパターン」と、「悪いことと分かっていて勧誘してくるパターン」の2つがあります。

どちらにしてもハイローオーストラリアを始める理由としては危険なので、話に乗らないようにしましょう。

クロネコ

やんわりと「お金がない」「投資に興味ない」と言えるようにしたいですね。

まとめ

ハイローオーストラリアを利用した悪質勧誘行為の手口をご紹介してきました。

何度も伝えますが、ハイローオーストラリア自体は正当なバイナリーオプション業者です。

自分の意思で口座開設をして、自力でチャート分析をすればちゃんと結果が付いてきます。

しかし、そこを楽して「勝てるツール」や「勝てるセミナー」などに流されてしまうと詐欺的な被害に遭うので注意してください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。