【5,000円から】ハイローオーストラリアで口座開設したい!元手はいくらくらい必要?

クロネコ

ハイローオーストラリアで口座開設したいと思っています。
ちなみに元手はいくらくらい用意しておけば良いのでしょうか?
用意する元手はトレーダーの考え方や資産によって変わってきますが、ここでは初心者向けに目安となる元手をご紹介していきますね。

先生

これからバイナリーオプション取引を始める方にもっともおすすめしたい業者が「ハイローオーストラリア」です。

SNSや動画サイトでもハイローオーストラリアの名前を見かけることは多いと思いますが、そんなハイローオーストラリアを利用する際に元手はいくらくらい必要になってくるのか?という点を詳しくご紹介していきます。

バイナリーオプションに興味がある!バイナリーオプションで稼いでみたい!と思っている方は、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで口座開設をしてバイナリーオプションを始めるにはいくらくらいの元手が必要?

テーブル​の​上​の​電卓​と​ノート​パソコン​と​日本円​紙幣 Premium写真

ハイローオーストラリアは日本人トレーダーも多く利用している海外バイナリーオプション業者です。

業界トップクラスのペイアウト率2.3倍を誇り、最短30秒取引を提供しているところが大きな特徴となっています。

そんなハイローオーストラリアを利用するのに最低限必要となる元手から見ていきましょう。

ハイローオーストラリアで最低限必要となる元手は5,000円

ハイローオーストラリアを利用する場合に最低限必要となる元手は5,000円です。

これはハイローオーストラリアで定められている「最低入金額」から考えた場合の元手となります。

【ハイローオーストラリアの最低入金額】

  • 銀行振込:1万円~
  • クレジットカード:5,000円~
  • ビットコイン入金:5,000円~

おそらく初心者の方の場合だと銀行振込かクレジットカードによる入金をおこなうと思いますが、クレジットカードからの入金であれば最低5,000円の元手があれば取引をスタートできます。

なお、ハイローオーストラリアで利用可能なクレジットカードブランドはVISAカード・マスターカードの2つです。

ビットコインによる入金に関してはどのビットコインウォレットでも出金用ウォレットアドレスがあれば送金することが出来ます。

ちなみにハイローオーストラリアではすべての口座開設者に対して5,000円分のボーナスを提供しています。

このボーナスは5,000円分の取引をおこなうことでハイローオーストラリアの口座に「5,000円分のボーナスが反映される」といった仕組みになっていますので、仮に自分で5,000円を入金して取引に失敗しても5,000円分のお金は戻ってくるということです。

つまり最初は5,000円分の取引がタダで出来るといったイメージになっています。

クロネコ

それじゃ5,000円の元手で取引を始めたら1万円分の取引が出来るってことですね。
取引に成功すればその分の利益も加算されるので非常にお得ですよ。

先生

ハイローオーストラリアでしっかりと稼ぎたい場合は元手10万円を用意しよう!

ハイローオーストラリアを利用するにあたって最低限必要となる元手は5,000円ということが分かりました。

しかし、やはり5,000円だけではしっかりと稼ぐことが難しいと思います。

そこで推奨したい元手の額が10万円となります。

「なぜ10万円という元手を推奨するのか?」についてですが、これは「1,000円の取引が100回できるお金」だからです。

バイナリーオプションは勝率とペイアウト率から利益額を計算できる投資法です。

たとえばペイアウト率2倍という取引条件で勝率70%を達成したとしましょう。

このときの利益額は以下のようになります。

【ペイアウト率2倍・勝率70%の場合】

  • 1,000円分の取引を100回おこなう
  • 勝率70%だと「2,000円(ペイアウト額)×70回=140,000円(払い戻し総額)」となる
  • 元手の10万円を差し引くと4万円の利益が残る

勝率70%というのはバイナリーオプションの世界でなかなか高い勝率と言えます。

そうした高い勝率を維持して利益を積み重ねるには「ある程度の取引回数が必要」となってくるわけです。

取引回数が少ないと、場合によっては利益を出す前に資金が枯渇してしまう恐れがあります。

稼ぐ前にお金がなくなりリタイアしてしまうリスクを避けるためにも、最低100回分の取引が出来るくらいの元手は用意しておきましょう。

クロネコ

ちなみに10万円の元手を用意したとして、初心者がリアルに取引をおこなった場合にはどれくらいの利益になりますかね?
それではより具体的に元手の使い道を解説していきましょう。

先生

初心者が元手10万円でハイローオーストラリアを利用する場合の参考例

初心者がバイナリーオプション取引を始めた場合、まず「利益が出ること」を目標にしましょう。

利益が出る勝率を損益分岐点として考えると、ペイアウト率に応じて必要な勝率は以下のような形になります。

【ハイローオーストラリアにおける損益分岐点】

  • ペイアウト率1.85倍:勝率54.05%
  • ペイアウト率1.9倍:勝率52.63%
  • ペイアウト率1.95倍:勝率51.28%
  • ペイアウト率2倍:勝率50.00%
  • ペイアウト率2.05倍:勝率48.78%
  • ペイアウト率2.2倍:勝率45.45%
  • ペイアウト率2.3倍:勝率43.47%

もっともペイアウト率が低い1.85倍の取引だと「100回中55回勝利したら利益が出る計算」となるわけです。

逆にもっともペイアウト率が高い2.3倍の取引であれば「44回勝てば利益が出る」のですが、こうして考えると比較的ハードルが低いように感じられると思います。

このことを踏まえた上で初心者が元手10万円でハイローオーストラリアを利用し始めたときのシミュレーションをしてみましょう。

【元手10万円で取引スタート!目標は勝率60%】

  • なるべく早く利益を出すために狙うのはペイアウト率2.3倍の「30秒・ターボスプレッド取引」
  • ターボスプレッド取引で勝率60%を達成したとする
  • 2.3倍×1,000円=2,300円(ペイアウト額)
  • 2,300円×60回(勝率)=138,000円
  • 138,000円(ペイアウト総額)-100,000円(元手)=38,000円(利益)

目標は損益分岐点より少し高めのところに設定しましたが、初心者でも60%くらいであれば達成できる確率が高いと思います。

このとき、元手10万円からだと利益は38,000円です。

仮に1ヶ月かけて100回の取引をおこない、利益が38,000円残ったとすれば割の良い副業と言えるでしょう。

もちろんさらに稼ぐためには同じ勝率でもっと多くの取引をする必要が出てきます。

計算上は勝率60%をキープしたまま、1ヶ月に500回の取引をおこなえば月間174,000円の利益が出ます。

本業の収入よりやや少ないくらいだとは思いますが、それでも元手10万円と考えれば良い投資と言えるのではないでしょうか。

クロネコ

ひとまず10万円を用意して勝率6割を目指せば良いってことですね。
勝率6割なら初心者でも狙えそうかも!
確率的に悪い勝負ではないと思いますよ。
ペイアウト率が下がったとしても勝率6割あれば利益は残りますからね。

先生

まとめ

これからハイローオーストラリアを始める方に向けて「いくらくらいの元手が必要なのか?」を解説してきました。

ご覧いただいたように初心者がハイローオーストラリアを利用し始める場合だと、10万円を用意すれば利益が出せるところまで勝負できると思います。

ぜひこうした目安を参考にしながらバイナリーオプションに挑戦してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。