ハイローオーストラリアだけで生活って出来る?どれくらい稼げるの?【初心者向け解説】

クロネコ

ハイローオーストラリアの利益だけで生活することって出来ますかね?
ハイローオーストラリアの利益だけで生活することは不可能ではありません。
ただし、そのためにはしっかりとした利益目標と勝率が必要です。

先生

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション取引をメインとした海外の為替業者です。

誰でも手軽に始められるところが魅力的で、短時間で稼ぎたい人にはぴったりの投資法と言えます。

そんなハイローオーストラリアですが、中には取引の利益だけで生活をすることは可能なのか?と考える人もいるでしょう。

もしもハイローオーストラリアの利益だけで生活できるなら、仕事をせずとも暮らしていけます。

そうした夢のような生活に憧れる人のために、どれだけそれが現実的なものなのかをまとめてみました。

バイナリーオプション取引のみで生活できないか気になるという方は、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアだけで生活は出来るのか?具体的な利益を計算してみた

ハイローオーストラリアの利益だけで生活することは不可能ではありません。

もちろん楽して誰もがその生活を手に入れることは出来ませんが、ストイックに利益を求めれば実現可能と言えるでしょう。

ちなみにハイローオーストラリアとはどういった仕組みなのか?と気になる方のために、簡単な概要をまとめてみました。

【ハイローオーストラリアの概要】

  • ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者
  • バイナリーオプション取引とは為替レートが上がるか下がるかを予想する投資法
  • 自分が注文した金額×ペイアウト率に応じて利益が得られる
  • ハイローオーストラリアのペイアウト率は最大2.3倍(最小1.85倍)
  • ペイアウト率2.3倍の場合は勝率が5割を下回っても利益が出る
  • 1回の注文金額は1,000円~20万円の間
  • 取引時間は30秒・1分・3分・5分・15分・1時間・1日から選べる

たとえばドル円のレートが110円だった場合、15分後に110.1円以上になるか、それとも109.9円以下になるかを予想するといったイメージです。

この予想が当たれば注文金額とペイアウト率に応じた払い戻しが受け取れます。

自分が注文した金額を差し引いたものが利益となりますので、ペイアウト率が2倍なら単純に資金が倍になるという仕組みです。

これがバイナリーオプション取引の基本的な考え方ですが、次に生活できるくらいまで稼ぐためにはどれくらいの資金と取引回数が必要になるかを計算していきましょう。

ハイローオーストラリアの利益だけで生活が出来るのか計算してみた

ハイローオーストラリアの最大ペイアウト率は2.3倍です。

このペイアウト率が適用されるのは「30秒・ターボスプレッド取引」となります。

ターボスプレッド取引とは現在のレートから少し離れたところに判定レートがくるよう設定された取引方法です。

【例】ドル円110円、スプレッドが±0.002円だったとき

  • HIGHと予想した場合は「110.002円以上」になったら当たり
  • LOWと予想した場合は「109.998円以下」になったら当たり
  • 「109.999円」~「110.001円」の間だった場合はハズレ

こうした形で少々のハンデが付いている取引をターボスプレッド取引と呼びます。

普通のハイロー取引より若干予想が難しくなるので、ペイアウト率が高くなっているというわけです。

しかし、実際の為替チャートを見るとこれくらいのハンデは十分に超えてくる可能性があることが分かります。

こちらはドル円の1分足チャートとなりますが、ご覧のように1分の間に0.01円くらいの値動きをすることはザラです。

実際のスプレッドは「0.002円~0.003円」くらいなので、桁がひとつ違うということも分かります。

つまりペイアウト率2.3倍のターボスプレッド取引を攻略すればもっとも大きな利益を手に出来るわけです。

そして、このターボスプレッド取引が攻略できるものとして仮定すると、ハイローオーストラリアの利益だけで生活できるかどうかの計算もしやすくなります。

なお、ハイローオーストラリアの利益だけで生活できるかどうかは勝率に掛かってきます。

勝率が60%以上・ペイアウト率2.3倍という条件なら、取引利益だけでも生活できる可能性が出てきます。

ということで、資金20万円からスタートした場合で考えてみましょう。

【勝率60%以上、ペイアウト率2.3倍で200回/1ヶ月の取引をおこなってみた場合】

~1ヶ月目~

  • 1,000円×2.3倍=2,300円(このうち1,300円が利益)
  • 1,300円×120回(勝ち回数)=156,000円が利益
  • 1,000円×80回(負け回数)=80,000円の徴収
  • 156,000円-80,000円=76,000円が純利益

ご覧のように勝率60%だと76,000円が手元に残る計算となります。

この76,000円を翌月の取引資金に充てると、2ヶ月目は合計276回の取引が可能です。

【勝率60%以上、ペイアウト率2.3倍で276回/1ヶ月の取引をおこなってみた場合】

~2ヶ月目~

  • 1,300円×166回(勝ち回数)=215,800円が利益
  • 1,000円×110回(負け回数)=110,000円の徴収
  • 215,800円-110,000円=105,800円が純利益

2ヶ月目になると10万円以上が手元に残るようになりました。

これをさらに3か月目の取引資金に充当すると、381回の取引が出来るようになります。

【勝率60%以上、ペイアウト率2.3倍で381回/1ヶ月の取引をおこなってみた場合】

~3ヶ月目~

  • 1,300円×228回(勝ち回数)=296,400円が利益
  • 1,000円×153回(負け回数)=153,000円の徴収
  • 296,400円-153,000円=143,400円が純利益

3か月目になると14万円以上の利益が手元に残るようになります。

こうして段々と利益を伸ばしていけば、だいたい半年後には純利益だけで生活できるようになるわけです。

クロネコ

資金20万円からスタートして半年後には純利益だけで生活できる計算…。めちゃくちゃ具体的ですね。
高望みせず現実的なレベルで考えると、これくらいがちょうどいいペースかと思います。
もちろん最初から使えるお金がもっとあれば、早い段階から純利益だけで生活が出来ますよ。

先生

ハイローオーストラリアの利益だけで生活をすることは不可能ではない

ご覧いただいたように資金20万円ほどからでも勝率が60%あれば、ハイローオーストラリアだけで生活できるようになります。

ちなみに資金が100万円あれば最初からハイローオーストラリアの利益だけで生活できるくらい稼げます。

【勝率60%以上、ペイアウト率2.3倍で1000回/1ヶ月の取引をおこなってみた場合】

~資金100万円からスタート~

  • 1,300円×600回(勝ち回数)=780,000円が利益
  • 1,000円×400回(負け回数)=400,000円の徴収
  • 780,000円-400,000円=380,000円が純利益

手元の100万円を残したまま、毎月38万円の利益が出るので生活するには困らないと言えるでしょう。

しかもこれは勝率60%の話です。

正直、勝率60%というのはそこまで難しい数字ではありません。

というのも、バイナリーオプションは上がるか下がるかを予想するだけの投資法です。

注文するタイミングさえ理解すれば余裕で勝率60%は超えます。

為替のレートは1日の中で何回もこういった値動きを見せることがあります。

明らかにレートが下がっていることが分かりますが、このとき赤丸あたりのタイミングで注文をすれば高い確率で勝利できるわけです。

これさえ理解しておけば勝率60%を超えることも不可能ではありません。

実際にハイローオーストラリアで稼いでいるトレーダーはこうしたトレンド相場を狙っていますので、ぜひ参考にしてみてください。

クロネコ

確かにこれだけ分かりやすい値動きのときなら初心者でも予想が当たりそうですね。
1日のうち3割くらいはこうしたトレンド相場になっていますので、そのときに集中して利益を出せば生活費を稼げるレベルまではいけますよ。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアの利益だけで生活することは可能か?ということについて解説してきました。

現実的なところで「資金20万円スタート・勝率60%」を前提に考えてきましたが、それでも半年くらい経てばハイローオーストラリアの利益だけで生活できることが分かったかと思います。

ただ貯金するだけでなくこうした投資によって資金を増やせば、より快適なライフスタイルが送れるようになりますので、ぜひ一度挑戦してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。