ハイローオーストラリアで予想を的中させるために必要な知識・テクニックとは?

クロネコ

ハイローオーストラリアを使ってバイナリーオプション取引を始めたんですけど、予想がまったく当たりません…。
どうしたら上手く予想できるようになるんですかね。
為替の予想をするときには知識とテクニックが必要です。
初心者でも実践できる方法を解説していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは日本人からも人気の高いバイナリーオプション業者です。

全体的に取引方法が簡単なので、投資初心者でもすぐに使いこなせるようになります。

しかし、実際に取引を始めたものの「予想がまったく当たらない」という方もいるでしょう。

中には「自分の予想とは確実に反対の方向にいくんだけど…なんでなの!?」と嘆いている方もきっといるはずです。

そこで、この記事ではハイローオーストラリアで予想を的中させるための知識やテクニックをご紹介していきます。

また、予想が当たらない人に共通する特徴も解説していますので、そのあたりもぜひチェックしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで予想を的中させるためには知識とテクニックが必要

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション取引のみを提供する業者です。

バイナリーオプション取引とは「レートが上がるか下がるか」を予想するだけのシンプルな投資法です。

これは、一見すると「2択の勝負」のようにも思えますが実はそうではありません。

為替には流れがあり、そのときによって上がる・下がるの確率が50%ではなくなります。

そのため、予想を的中させるにはある程度の知識やテクニックが必要になってくるわけです。

ということで、まずはハイローオーストラリアで取引をしていてまったく予想が当たらない人に共通する特徴を見ていきましょう。

ハイローオーストラリアでまったく予想が当たらない人の特徴

ハイローオーストラリアでまったく予想が当たらない人には以下のような特徴があります。

  • 自分の直感だけで注文を決めている
  • 取引に失敗しているのに連続して注文をおこなう
  • 取引する銘柄をコロコロ変える
  • 取引する時間帯がバラバラ
  • そもそもチャート分析をしていない

上の特徴のうち2つ以上に当てはまる人は予想に失敗する確率が高いはずです。

まず、バイナリーオプション取引は為替の値動きを予想する「ちゃんとした投資」なので、コインの裏表を当てるような勝率50%の2択勝負ではありません。

つまり、そのときによって「ハイ」と「ロー」に傾く確率は変わってくるわけです。

たとえばこちらは短期的な上昇トレンドが始まっているときのドル円チャート(1分足)です。

全体を通してレートは上昇傾向にあるわけですが、黄色の幅に限って言えばほぼ8割くらいの確率で始値より終値の方が高くなっています。

このことを知らずになんとなく「ロー」に投資をしている方は、もちろん予想が当たるはずもありません。

何故ならバイナリーオプション取引の仕組みは必ず勝率50%になるよう出来ていないからです。

このように「予想が当たらない」ことには理由があります。

しかし、逆に言うと色々な視点からチャート分析していれば予想が当てられるということです。

また、取引をする銘柄や時間帯をコロコロ変えるというのもあまり良くありませんので止めましょう。

出来れば同じ銘柄・同じ時間帯に投資をした方が予想は当たりやすくなります。

というのも、為替のレートというのは1日の中で値動きが進むときと進まないときがあります。

これは投資する通貨ペアによって、関係する為替市場が開いている時間かどうかというのが影響してくるからです。

ドル円であれば日本の東京市場が開く午前9時、ニューヨーク市場が開く午後10時あたりから値動きが活発化されるのですが、こうした部分も予想を当てるために必要な知識と言えます。

クロネコ

なるほど。予想が当たらないことには理由があったわけですね。
確かにほとんど直感で注文をおこなっていました…。
ハイローオーストラリアは手軽に使いやすい分、ちゃんと分析をしないで取引してしまう人がたくさんいます。
そのため、出来る限りチャート分析はおこなうようにしましょう。

先生

ハイローオーストラリアで予想を的中させるにはチャート分析が必須

ハイローオーストラリアで予想を的中させるには「チャート分析が必須」ということが分かりました。

しかし、そもそもチャート分析の仕方が分からないという方も多いはずです。

そこで、まずはチャート分析に欠かせないツールについてご紹介していきましょう。

ハイローオーストラリアの予想に役立つツールとしては、MT4・MT5と呼ばれる為替取引のプラットフォームをおすすめしたいと思います。

上画像はMT4の画面で、チャート分析に役立つ3つのインジケーターを表示させている状態です。

それぞれのインジケーターの特徴を簡単にまとめておきましたので参考にしてみてください。

【移動平均線】

  • 過去の値動きをベースにレートの推移を視覚化したもの
  • 短期・中期・長期といった3つのラインを引くことが一般的(短期・長期の2本でもOK)
  • 短期の移動平均線が長期の移動平均線を追い越すタイミングが重要(値動きの転換点になりやすい)

【ボリンジャーバンド】

  • 過去の値動きを参考に今後の値動きの幅を計るためのインジケーター
  • ボリンジャーバンド「2σ」のライン内に値動きが収まる確率は95.4%
  • つまりラインを突き抜けた後は高確率で短期的な値戻りが起きる

【RSI】

  • 市場での買われすぎ・売られすぎを知るためのインジケーター
  • 70%以上は買われすぎ、30%以下は売られすぎと判断するのが一般的
  • トレンドが継続するかどうか、どれくらいの値戻りをするかをチェックするのに便利

これらのインジケーターから読み取れるデータを今後の予想に活用すれば、今よりも確実に勝率がアップします。

ちなみにMT4もMT5もスマホ用アプリがありますので、ぜひ試しにインストールしてみてください。

クロネコ

なんだか本格的なトレーダーが使っていそうなツールですね。
こちらのMT4・MT5は世界中のトレーダーが利用している分析プラットフォームです。
海外FXトレーダーはこのMT4・MT5から直接注文を出しているのですが、それだけ精度と性能が高いということになりますね。

先生

ハイローオーストラリアの予想的中におすすめの分析方法や取引方法

ハイローオーストラリアの予想に役立つツールが分かったところで、次は実際にどういった取引の仕方をすれば勝てるのか?を解説していきます。

ちなみに初心者でも実践しやすい方法だと以下3つのポイントが重要になってきます。

  • トレンド相場で順張り
  • 短期と長期のどちらで稼ぐか決める
  • エントリータイミングを慎重に選ぶ

こちらの内容を分かりやすく解説していきますので、どうぞ参考にしていってください。

予想を当てたいなら①トレンド相場で順張り

初心者がハイローオーストラリアに挑戦するなら、ひとまず極端なトレンド相場になるまで待ちましょう。

トレンド相場とは値動きが一定方向に進んでいる状態の相場を指しますが、ご覧のようなタイミングであれば「ハイ」に投資し続けることで予想的中率が上がります。

赤丸部分でハイの注文を出すのが理想的ですが、そうでなくてもハイに投資をしていれば勝つ回数の方が多くなるでしょう。

なお、トレンド相場にはいつか終わりがきます。

トレンド相場が終わり、レンジ相場(一定の値幅で値動きを繰り返す相場)になったら一旦取引をストップしてください。

レンジ相場でも勝つ方法はありますが、初心者の方であればひとまずトレンド相場だけ狙う方が効率的です。

予想を当てたいなら②短期・長期のどちらで稼ぐか決める

ハイローオーストラリアの取引には大きく分けて短期・長期の2種類があります。

チャート分析をする場合はそれぞれの取引に合った時間足を表示させ、適切な分析をおこなうことが重要です。

簡単に言えば1分足のチャートを見ながら1時間の取引を予想するのはムダということです。

また、「短期的に稼ぐのか、それとも長期的に稼ぐのか」を決めることも大切になってきます。

  • 短期的に稼ぐ場合は数分で「最大どれくらいの値動きをするのか?」を見極めること
  • 長期的に稼ぐ場合は1週間の流れを読み取ること

上記のポイントを意識するだけでも予想が当たりやすくなりますので、ぜひ覚えておいてください。

予想を当てたいなら③エントリータイミングは慎重に

せっかくちゃんとしたチャート分析をしてもエントリータイミングを間違えてしまったら予想は当たりません。

そのため、注文を出すタイミングは慎重に選んでください。

なおハイローオーストラリアでは注文を出したときに約定されないケースがあります。

これは注文のタイミングとレート更新のタイミングが合致してしまったときに発生することが多いです。

ちなみに注文が通らなかったときは瞬時に予想と照らし合わせて「このままエントリーして大丈夫かどうか」を見極めます。

たとえば短期的な取引で「ハイ」に投資しようと思っていたところ、レートが上にズレて注文が跳ね返されたときには一旦待った方が良いです。

レートが上がると予想はしたものの、すでにちょっとレートが上がったところでエントリーをすると「値動きの余力」に不安が残ります。

逆に注文が通らなかったときにレートが少し下がったのであれば、ハイの方向に値動きをする余力が十分と考えられるので同じ注文を通せばいいわけです。

なお、長期的な取引であれば多少の誤差はあまり関係ないので、そのまま同じ注文を出して問題ありません。

まとめ

ハイローオーストラリアで予想を的中させるために必要な知識やテクニックについて解説してきました。

ご覧いただいたようにちょっとした努力さえおこなえば今より予想的中率はアップします。

そのためにはまずチャート分析の基本から覚える必要がありますので、ぜひ本文中でご紹介したようなツールを活用してみてください。

なお、チャート分析さえある程度できるようになれば予想を当てることは簡単です。

ハイローオーストラリアで稼ぎたい方はどうぞ参考にしてもらえればと思います。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。