ハイローオーストラリアで使える攻略アプリをご紹介!【取引を有利に進める!】

クロネコ

ハイローオーストラリアでお金を稼ぎたいです!
そのために使える攻略アプリって何かありませんか?
ネット上にはハイローオーストラリアの攻略アプリを謳うものがたくさんありますが、やはり基本的にはMT4・MT5といったチャート分析ツールを使うのが一番効果的ですよ。
そのほかの攻略アプリについても詳しく説明していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは為替レートの上がり下がりを予想するだけのシンプルな投資「バイナリーオプション」を提供する海外の取引サイトです。

取引の仕方がとても簡単ということもあり、主婦や学生の間でも人気の副業となっています。

そんなハイローオーストラリアに挑戦する方々の中には「稼げる攻略アプリ」を探している方も多いことでしょう。

そこで、この記事ではハイローオーストラリア攻略に適したアプリ情報を詳しくまとめました。

また、ネット上でよく紹介されているシグナル配信ツールの有効性についても解説していきますので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで使える攻略アプリはどれ?おすすめをご紹介!

サムスン, スマートフォン, 手, ホールディング, 無線, 画面, 電話画面, モバイルアプリ

最近はどんな投資においても攻略アプリが使われるようになりましたが、本当に使えるアプリというのはごくわずかです。

ちなみにハイローオーストラリアの場合は、取引の仕組み自体がシンプルなので複雑な内容のアプリは必要ないとも言えます。

なお、ハイローオーストラリアの攻略アプリには信憑性がまったくないにも関わらず有料で配信されているものもあり、情報を精査することは非常に重要です。

そこで、まずはハイローオーストラリアで使えるもっとも基本的な攻略アプリの情報からご紹介していきたいと思います。

ハイローオーストラリアで使える攻略アプリはMT4・MT5!【チャート分析に必須】

ハイローオーストラリアの攻略アプリとしてもっともよく使われているものが「MT4」「MT5」といったチャート分析用のアプリです。

MT4とMT5はどちらもiPhone・Android用のアプリがリリースされていますので、手軽に利用することが出来ます。

ちなみにMT4が先にリリースされているモデルで、MT5は後発のモデルとなります。

機能面においてはそこまで差がありませんが、初心者であればMT5の方が使いやすいかもしれません。

【MT4・MT5とは?】

  • 海外FXの取引プラットフォームとしてよく使われているソフトウェア
  • アプリ内で高度なチャート分析が出来る
  • インジケータ-の数が豊富で動作性に優れている
  • ハイローオーストラリアで表示されるレートと似たチャート画面を確認できる
  • 使い方が簡単

MT4・MT5は主に海外FXの取引プラットフォームとして採用されているソフトウェアです。

海外FXの場合はMT4・MT5から直接注文を出せるのですが、ハイローオーストラリアの場合は自社製の注文画面を用意しているので「MT4・MT5でチャート分析をおこないながらハイローオーストラリアの注文画面で注文を出す」といった形になります。

パソコンでハイローオーストラリアの注文画面を開き、スマホでMT4・MT5をチェックするというのがベーシックな使い方ですが、注文自体もスマホからおこなうは可能です。

このあたりは持っているデバイスの数やスペックによって使い分けてみてください。

そんなMT4・MT5を使う目的は「チャート分析おこなうため」です。

こちらは実際のMT5画面ですが、上部にある「ℱ」のようなボタンをタップすると「インジケーター」が選択できます。

インジケータ-とはチャート分析をおこなうためのツールのようなものであり、その数は100種類を超えるとされています。

その中から分析に使いたいインジケーターを選ぶと、上画像の赤矢印部分に引かれた線赤枠部分のグラフや数値などが表示されるわけです。

ちなみに上に表示させたのは「ボリンジャーバンド」と「RSI」というインジケーターです。

この2つのインジケーターは初心者でも使いやすいインジケータ-なので、ぜひ覚えておきましょう。

ボリンジャーバンド:為替レートは「±2σ」に設定したボリンジャーバンドの線の内側に約95%の確率で収まる

RSI:市場での売買の勢いを知るために使うインジケーター

もちろんMT4・MT5ではこれ以外のインジケーターも使えますので、色々なインジケータ-の組み合わせを試してみてください。

また、「ハイローオーストラリアで表示されるレートと似たチャート画面を確認できる」というのもMT4とMT5をおすすめする理由です。

こちらはハイローオーストラリアの注文画面ですが、やはりこれだけでは正確なチャート分析をおこなうことが不可能です。

そこでチャート分析アプリを使って精度の高い予測をおこなっていきます。

ちなみにMT4やMT5ではハイローオーストラリアと同じ配信元のレートが確認できます。

チャート分析アプリには他にも種類があるのですが、こうした設定を簡単におこなえるところがMT4・MT5の魅力です。

なお、ハイローオーストラリアと似たようなレートをチェックしたい場合は、以下の手順に従ってデモ口座開設をおこなってみてください。

【デモ口座開設手順】

  1. 画面左上の「口座管理ボタン」を選択
  2. 「+」ボタンをタップしてから証券会社「FXCM」を選択
  3. デモ口座の開設をおこなう
  4. ログインIDとパスワードを保管する(デモ口座開設完了)
  5. 口座管理ボタンから「FXCMのデモ口座」を選択
  6. ログインをすればチャート画面が見られるようになる

こちらが実際にMT4でデモ口座を開設したときの画面です。

デモ口座が開設できたらチャート画面を確認しましょう。

このチャートに色々なインジケータ-を表示させ、今後の値動きを予測するというのがMT4・MT5の使い方です。

ハイローオーストラリアの攻略アプリとしてもっとも一般的なものとなりますので、ぜひ上手く活用してみてください。

クロネコ

ハイローオーストラリアと同じレートが確認できるというのは便利な部分ですね!
ここでは「FXCM」を例に出しましたが、「LMAX」という会社のデモ口座でも同じようなチャートが確認できますよ。

先生

シグナル配信ツールなどはハイローオーストラリアの攻略アプリとして使える?【有料は基本NG】

ここからは、ネット上で出回っているシグナル配信ツールなどはハイローオーストラリアの攻略アプリとして使えるかどうかについて解説していきます。

先に結論から言いますと、ネット上で無料配布されているシグナル配信ツールはどれも信憑性がありません。

どれだけ高性能・高確率を謳っていても、実際に使えるかどうかは分からないということです。

そもそもシグナル配信ツールというのは誰かが考えたストラテジーに沿って売買のシグナルが表示されます。

これが正しいかどうかは誰にも判断できないので「良いも悪いない」といった答えが出るわけです。

もちろんシグナル配信ツールを使って予想が当たることもあるでしょう。

しかし、それは当てずっぽうに注文をしても同じことです。

そのため、無料のシグナル配信ツールをハイローオーストラリアの攻略アプリとしておすすめすることはありません。

なお、有料のツールに関しては「ほとんどが詐欺」だと思って警戒しないと痛い目に遭います。

クロネコ

バイナリーオプションの有料アプリとか有料セミナーって詐欺が多いってよく聞きますよね。
ハイローオーストラリアを含めてバイナリーオプションに必勝法はありませんからね。
そういったことを知らない方が詐欺の被害に遭っていますので、攻略アプリを求めて有料ツールに手を出すのはやめておきましょう。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアで使える攻略アプリについて詳しくまとめてきました。

攻略アプリとして使えるのは自分でチャート分析をおこなうMT4・MT5くらいしかありませんので、これからハイローオーストラリアを始める人は有料のツールなどに騙されないようにしてください。

なお、中には無料のシグナル配信ツールなら使ってみたいと思う人もいるかもしれませんが、誰かの予想に乗っかって損失を出すよりかは自分で予測をして注文を出した方が後々の勉強になると思います。

このあたりもよく理解しておきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。