ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法とは?【口座開設をして実践】

クロネコ

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引に挑戦したいんですけど、勝ちやすいエントリー方法ってあるんですかね?
それではハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法や負ける可能性が高いエントリー方法について解説していきましょう。
それぞれの特徴を知ると実際の取引に活かせる部分が出てくると思いますよ。

先生

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション取引を提供する海外の業者です。

ペイアウト額が最高2.3倍と高額なところが魅力的で、最短30秒の取引を提供しているところが特徴的な部分に挙げられます。

そんなハイローオーストラリアを利用する際にはエントリー方法について考えてみるのも重要なポイントです。

勝ちやすいエントリー方法や負ける可能性が高いエントリー方法を知っておけば、取引の際にもきっと役に立つと思います。

ここではそれぞれのパターンに関するエントリー方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアのエントリー方法を学ぼう!【勝ちやすい・負けやすい注文とは?】

ハイローオーストラリアでなかなか結果が出ない方の多くは、負ける可能性が高いエントリー方法を実践している気がします。

そこで、まずは「これをやったら負ける可能性が高い」というエントリー方法の実例から見ていきましょう。

負けるエントリー方法が理解できれば、少なくとも今後同じような注文を通さなくなるはずです。

バイナリーオプションはいかに負ける回数を減らすかが大事な投資なので、自分が負ける可能性が高いエントリー方法を実践していないかチェックしてみてください。

ハイローオーストラリアで負けるエントリー方法①チャート分析をせずに直感で注文

ハイローオーストラリアは初心者でも使いやすい取引画面を用意してくれています。

しかし、その取引画面だけを見て直感的に注文を通すと高確率で負けることになります。

たとえばこちらの取引画面ですが、これだけを見て30秒後のハイローを決めるというのはやはり無理があります。

取引画面が分かりやすいのは良いところなのですが、これだけでは相場の流れが掴めないので本当の2択勝負になってしまうというのが正直な意見です。

ハイローオーストラリアで勝てるエントリーをするにはチャート分析が必要不可欠と言えます。

そのため、取引をする際にはこの画面とは別にチャート分析用の画面を用意しましょう。

こちらはブラウザから直接利用可能な無料のチャート分析ツールです。

このときの相場だと短期的なレンジ相場を形成しているので、たとえばレートが次に黄色丸の付近に到達したらハイにエントリーするといった形が良いかと思います。

こうしたツールでチャート分析をしてからエントリーをすると負けにくくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

クロネコ

なるほど。ハイローオーストラリアの取引画面だけを見てエントリーするというのは負けやすい方法ってことですね。
多少なりともチャート分析をしてから注文を出すようにした方が勝てる可能性が上がると思いますよ。

先生

ハイローオーストラリアで負けるエントリー方法②負けたあとにすぐ注文

「負けたあとにすぐ注文する」というのは、ハイローオーストラリアでもっとも負ける可能性が高いエントリー方法です。

そもそも取引に失敗したということはその予想が外れていたことを意味をします。

ということは、その時点での相場の読みを考え直さなければいけません。

それにも関わらず同じ相場で同じような注文を出せば必然的に負ける可能性が高くなるわけです。

そのため、ハイローオーストラリアでは「一度取引に失敗したら時間を空ける」というのが鉄則です。

これは勝ち続けているときにも言えることなので、ぜひ覚えておきましょう。

クロネコ

たしかにハイローオーストラリアでは連敗することが多いのですが、こうした部分が理由だったんですね。
ハイローオーストラリア攻略法に連打エントリーというものがあるのですが、これにはちゃんと注文を繰り返すだけの理由があります。
そうでない限りは負けたあとに連続してエントリーすることは避けた方が良いでしょう。

先生

ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法とは?

負ける可能性が高いエントリー方法を見てきましたが、続いてはその教訓を活かした勝ちやすいエントリー方法について解説していきます。

ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法①基本はトレンド相場に順張り

ハイローオーストラリアの取引というのは価格が上がるか下がるかの2択です。

しかし、相場にはトレンドがあり、そのときのレートがどちらに動きやすいかが分かるようになっています。

このトレンドを見つけるための作業がチャート分析です。

チャート分析をするためには先ほどご覧いただいたようなツールが必要になってきますが、こちらはネットで「高機能チャート」と検索すればすぐ見つかります。

また、本格的な分析をしたいのであればFXトレーダーがよく利用するMT4・MT5といったツールを選んでみてください。

MT4・MT5は高性能なチャート分析に加えてハイローオーストラリアのレートに近い価格を配信してくれています。

反映時間も素早いので、より精度の高い分析が出来るはずです。

なお、こちらの画像はMT5の分析画面です。

ボリンジャーバンドというテクニカルインジケーターを入れているのですが、このときの相場は下落方向に傾いていることが分かります。

これを下降トレンドと呼ぶのですが、下降トレンドになっていればハイローオーストラリアの1分ターボ取引を選びましょう。

これは確定的なトレンド時の場合は1分ターボ取引が勝ちやすいからです。

30秒だと価格の推移がズレてしまうこともありますが、1分ならほぼ確実にトレンドを捉えられます。

ということで、こちらは実際に1分ターボ取引で「ロー」にエントリーしたときの画像です。

予測した通りに価格が順調に下がっていき、そのままフィニッシュしています。

たった1分で5,000円⇒11,000円になりました。

このようにトレンド相場に乗っかって順張りするのがもっとも勝ちやすいエントリー方法と言えますので、ぜひ試してみてください。

クロネコ

見事に予想が的中しましたね。
トレンドが発生してくれているときであれば初心者でも勝ちやすいですよ。
このトレンドを待つという作業がもっとも重要と言えるかもしれませんね。

先生

ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法②手堅いレンジ相場で勝負

トレンド相場で順張りするというのは勝ちやすいエントリー方法なのですが、そのトレンドが発生するまで待たなければいけません。

そのため、自分がパッと見たときに取引をしたい場合はレンジ相場でのエントリー方法も身につけておきましょう。

ちなみにレンジ相場とは価格が一定の値幅で規則的に動いている状態を指します。

こういった形で上がったり下がったりを規則的に繰り返しているときがレンジ相場です。

レンジ相場の場合はその値幅内での底値でハイ・高値でローにエントリーします。

つまり逆張りをするということです。

逆張りはリスクもあるのですが、当てられるようになると稼ぐチャンスが一気に増えますので、無理のない範囲で実践していきましょう。

クロネコ

レンジ相場かどうかを判断するための時間はどれくらいですかね?
1分足のチャートで20分くらいの間規則的な値動きをしていればレンジ相場である可能性が高いですね。

先生

ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法③値動きが激しい時間帯を狙う

ハイローオーストラリアで取引をするときには「時間帯」も意識してみてください。

為替の相場が動く時間はだいたい決まっています。

日本時間の夕方くらいからヨーロッパの市場が開くのでユーロやポンドの価格が動きやすくなり、夜22時を回ると今度はニューヨークの市場が開いてきます。

そうなるとドル絡みの通貨ペアの値動きが進むので、こうした時間帯を意識するというのもひとつの方法です。

もちろん日本の市場が開いているときは円絡みの値動きが活発になりますので、昼間のチャートもよくチェックしておくようにしましょう。

また、重大な経済ニュースが発表されたときの値動きは激しくなりやすいので狙い目です。

特にハイローオーストラリアのターボスプレッド取引で勝ちたいなら値動きが激しく、スプレッドの差を埋めてくれるタイミングでエントリーしてください。

このように値上がりから一転して値下がりが継続しているときなどはターボスプレッドで勝つ絶好のチャンスです。

さらに、その後の値戻り時も勝ちやすいエントリータイミングなので逃さないようにしましょう。

クロネコ

時間帯を意識したことはなかったですね。今度からチェックしてみようと思います。
自分にとって勝ちやすい時間帯というのは確実に存在するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアで勝ちやすいエントリー方法などについて解説してきました。

エントリー方法を少し変えるだけでも勝率というのはグッとアップします。

ご覧いただいた部分を参考にしながら取引をすれば無策で臨んでいるときより確実に勝てるようになると思いますので、ぜひ試してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。