ハイローオーストラリアで勝てるおすすめ時間を徹底解説!【初心者の狙い目は?】

クロネコ

ハイローオーストラリアで勝ちやすいおすすめ時間っていつですか?
ハイローオーストラリアはレートの上がり下がりを予測するバイナリーオプション取引を提供しています。
その特徴を考えると勝ちやすいおすすめ時間が3つありますね。

先生

為替の値動きを用いた投資では、注文を出す時間帯を考えることも重要です。

というのも、為替の値動きは時間帯によって変化するからです。

ハイローオーストラリアが提供するバイナリーオプション取引でも、時間帯によっては勝ちやすい・勝ちにくいといった差が出ることがあります。

そこで、この記事ではハイローオーストラリアに挑戦する方に向けて比較的勝ちやすいとされる「おすすめ時間」をまとめてみました。

初心者の方なら狙った方が良い時間帯などについてもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで勝てるおすすめ時間を徹底解説!【初心者の狙い目は?】

待っている, 腕時計, 男, 見る, 予定, 時間, 緊急, ビジネスマン, ファッション, カジュアル

バイナリーオプション取引とは為替レートの上がり下がりを予測する投資法です。

【バイナリーオプション取引の基礎知識と参考例】

  • 9:00にドル円110円だったとき、9:10の時点では110.1円になるか?それとも109.9円になるか?を予測する
  • 予測が当たれば注文金額の2倍前後が手元に戻ってくる
  • 予測を外すと注文金額が没収される

バイナリーオプション取引を簡単にまとめると上記のような形になります。

基本的には「ハイ」か「ロー」かを予測するだけなので、誰でも挑戦できるところがバイナリーオプション取引の魅力です。

しかし、為替の値動きというのは時間帯によってその幅が異なってきます。

たとえば日本時間22時ごろからはニューヨーク市場が開くので、全体的に値動きが活発になります。

そして日本時間の朝方5時ごろにかけて段々と値動きが小さくなっていくというのが一般的です。

どちらが勝ちやすいかと言えば値動きが活発な夜22時ごろの方がチャンスも多いのでおすすめとなります。

このようにハイローオーストラリアに挑戦するなら為替レートが動く時間帯も知っておく必要があるわけです。

そこで、まずは世界における主要な市場が開く時間帯を見ておきましょう。

【為替市場が開く時間帯】

  • 朝5時ごろ~:オセアニア市場(ニュージーランド・オーストラリア)
  • 朝9時ごろ~:東京市場(日本・香港・シンガポール)
  • 夕方17時ごろ~:欧州市場(ドイツ・スイス・フランス・イギリス)
  • 夜22時~ごろ:ニューヨーク市場(アメリカ・カナダ)

この中で抑えておきたい時間帯は3つです。

【ハイローオーストラリアで狙うべきおすすめ時間】

  • 朝9時~11時:東京市場が開き中国のマーケットも動き出す時間帯
  • 夕方17時~18時:ヨーロッパの主要各国が動き出す時間帯
  • 夜22時~深夜:ニューヨーク市場が開き多くのトレーダーが取引をおこなう時間帯

この3つがハイローオーストラリアで狙うべき「おすすめ時間」となりますが、その内容を詳しく見ていきましょう。

ハイローオーストラリアのおすすめ時間①朝9時~11時

東京市場が開く朝9時というのは「ドル円」「ユーロ円」などに動きが出始める時間帯です。

朝9時が近付くにつれて値動きが活発になりだし、9時を過ぎると午前中の値動きの方向性が分かってきます。

たとえばこちらのチャートで見てみると、朝9時を過ぎた時点からドル円のレートが大きく上昇していることが確認できます。

そして11時ごろまでは上昇トレンドが続き、その後いったん値動きが収まっていくといった感じです。

もちろん毎日ここまで極端な値動きをするということではありませんが、多くの日でこうしたチャートが形成されるためおすすめ時間としてピックアップしているわけです。

ちなみにここではドル円のチャートを見ましたが、ユーロ円なども似たような値動きをします。

ハイローオーストラリアで注文を出すなら、こうした分かりやすい時間帯を狙ってみてください。

正直、上の画像くらい分かりやすいチャートの日であれば初心者でも数万円の利益が出るはずです。

ただし、午前中に日本側で大きな経済発表があるときには、レートが突然反転することもあります。

そうしたニュースをチェックするためには経済カレンダーが役立ちますので、スマホなどにブックマークしておきましょう。

経済カレンダーとはこういった「世界各国で発表される経済的指標・事案など」をまとめたものです。

ネット上で調べればすぐに出てくるのですが、ハイローオーストラリアで稼ぎたいならひとつくらいはチェックしておきましょう。

経済ニュースが発表されるタイミングというのも取引にはおすすめの時間です。

いわゆる突発的なトレンド相場を形成しやすく、狙い目の時間帯と言えます。

クロネコ

朝9時が狙い目ということは分かりましたが、仕事をしていると朝9時ちょうどを狙いづらそうなんですが…。
そんなときにはハイローオーストラリアのアプリを使ってみてください。
アプリを使えば仕事の合間でもパパっと注文を出せます。

先生

ハイローオーストラリアのおすすめ時間②夕方17時~18時

夕方17時ごろにかけてはヨーロッパの市場が開き始めます。

それに伴いヨーロッパのトレーダーが注文を出し始めるので、値動きが活発になりやすいというわけです。

このように17時~18時の間は値動きが一方的になりやすいので狙い目です。

ただし、最初の勢いとは反転することもあるため注意が必要な時間帯とも言えます。

17時~18時は経済発表の影響も受けやすい時間なので、ハイローオーストラリアで15分以上の取引をするときには気を付けましょう。

狙うのであれば30秒~5分の短期取引がおすすめです。

短期の取引ならある程度予測を付けやすいので、初心者でも勝てる可能性が高いと思います。

また、取引をする銘柄は「ユーロ円」一択です。

ユーロ円は取引量が多く、チャート分析通りに値動きを進める傾向があります。

そのため、「騙し」のサインがあまりなくハイローオーストラリアでの取引には向いています。

クロネコ

時間帯と共に取引する銘柄も変えていくってことですね。
そうですね。
そのタイミングで値動きが読みやすい銘柄を選ぶというのも大事なことです。

先生

ハイローオーストラリアのおすすめ時間③夜22時前後~深夜

夜22時ごろから深夜にかけては多くのトレーダーが市場に参戦する時間帯です。

ヨーロッパやアメリカ、そして日本人トレーダーが多く取引をしますので、予測がしやすい時間となっています。

特に狙い目はアメリカの経済発表があるときです。

アメリカの主要な経済発表があるときは大きなトレンドを形成しやすく、ハイローオーストラリアでも稼げるチャンスが増えます。

そういったタイミングを積極的に狙っていくと利益もアップしますので、ぜひチャレンジしてみてください。

ちなみにこちらが実際のチャート画面です。

22時前くらいから値動きが激しくなり、22時を過ぎたあたりからは極端な下降トレンドが発生しています。

上のチャートだとおよそ20分の間、ひたすらレートが下がり続けているので非常に勝ちやすい状態です。

このときはアメリカの消費者物価指数が発表されたタイミングだったのですが、正直こういった相場ならどんな素人でも稼げます。

経済発表後というのは数分~数十分経つと値動きの方向性が決まりますので、その方向に注文を出すだけで簡単に予測が当たるわけです。

これからハイローオーストラリアを利用する方は、ぜひこうした基礎的な知識を身につけておいてください。

クロネコ

確かにとても分かりやすい値動きを見せていますよね。
こうしたタイミングこそまさに「おすすめ時間」と言えますので、ぜひ上手く活用してみてください。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアで勝てるおすすめ時間を詳しく解説してきました。

ご覧いただいた通り、為替相場には勝ちやすいタイミングというものがあります。

闇雲に注文を出しても利益を減らすだけなので、初心者の方はぜひ取引をする時間帯を考えてみてください。

これだけでも確実に勝率がアップするはずです。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。