ハイローオーストラリアで月10万円の利益を安定的に出すためには?【おすすめ手法】

クロネコ

ハイローオーストラリアで毎月10万円の利益を出したいと思っているんですけど、実際に可能なものですかね?
もちろん計画的に取引をおこなえば月10万円の利益は夢ではありません。
具体的にどういった取引をおこなえば良いのか?という点を解説していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは誰でも気軽に始められるバイナリーオプション取引の業者です。

バイナリーオプション取引とは為替のレートの上がり下がりを予想する投資法で、ハイローオーストラリアだと1回の取引で最大2.3倍のペイアウトを受け取ることが出来ます。

この投資法を利用して毎月コンスタントに利益を出したいという方はきっと多いでしょう。

そこで、ここではハイローオーストラリアで毎月10万円の利益を出すための方法について解説していきます。

そもそもハイローオーストラリアで毎月10万円の利益が得られるのか?という疑問も解消していきますので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐ方法が知りたい!【おすすめの手法は?】

お金, 札, 電卓, 保存, 貯蓄, 税金, ビジネス, ゴールデン, 通貨

ハイローオーストラリアは日本人トレーダーも多く利用している海外のバイナリーオプション業者です。

主な特徴としては最短30秒という超短期的な取引を提供している点最大ペイアウト率を2.3倍に設定している点が挙げられます。

そんなハイローオーストラリアで毎月10万円の利益が本当に出せるのか?ということをまずは解説していきますのでご覧ください。

そもそもハイローオーストラリアで月10万円の利益は出せるのか?

ハイローオーストラリアで毎月10万円の利益を出すことは可能です。

もちろんこれは初心者であったとしても達成できる目標と言えるでしょう。

ちなみに毎月10万円の利益を出すのであれば、単純に考えると1日あたり約3,300円の利益が必要となります。

ただし、土日は取引をおこなっていませんので、月の取引日数を20日で計算して1日あたり5,000円の利益を出すと考えた方がキリが良いかと思います。

コンスタントに1日5,000円の利益を出せれば月10万円という目標に達するわけですが、そのための条件を具体的に考察してみました。

【ハイローオーストラリアで毎月10万円を稼ぐための考え方】

  • 1日5,000円×20日間=月10万円
  • 1日の取引回数は20回で目標は勝率55%(11回勝てばOK)
  • 投資額は1回1,000円で固定
  • 狙う取引は最大ペイアウト率2.3倍のターボスプレッド取引(30秒)

最大ペイアウト率2.3倍のターボスプレッド・30秒取引なら、20回の取引で勝率55%でも5,000円以上の利益が生まれます。

仮に20,000円を元手に取引を始めたとしましょう。

最初の9回の取引をすべて失敗すると残金は11,000円です。(1回の投資額が1,000円のため)

しかし、残り11回の取引をすべて成功すれば「1,000円(投資額)×2.3倍(ペイアウト率)×11回=25,300円」となります。

つまり元手20,000円が25,300円になる計算です。

1日の利益目標5,000円よりも少し多い額を稼げることになりますが、このように勝率55%でも十分に目標が達成できるわけです。

もちろんリスクを回避するためには目標利益の5,000円に達した時点でその日の取引を終えて問題ありません。

こうして具体的な数字で見てみると、初心者の方でも「これならいけるかも…」と思うはずです。

実際に月10万円というハードルはそこまで高くありませんので、試しに元手20,000円から始めてみてください。

クロネコ

2択の勝負で勝率55%ですもんね。これなら確かにいけそうな気がします。
ただし、最大ペイアウト率2.3倍のターボスプレッド取引を選ぶ場合にはチャート分析が必須です。
そこで次に月10万円を稼ぐための準備と知識について説明していきたいと思います。

先生

ハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐための準備と知識

ハイローオーストラリアで毎月10万円を稼ぐことが現実的に感じられてきたところで、次にそのための準備をしていきましょう。

30秒のターボスプレッド取引で勝率55%を超えるためにはチャート分析が必要不可欠です。

チャート分析というと難しい印象があるかもしれませんが、ハイローオーストラリアなら簡単なチャート分析だけで十分に対応できます。

【ハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐための準備と知識】

  • チャート分析用にMT4・MT5のどちらかをインストール
  • チャート上にボリンジャーバンドとRSIという2つのインジケーターを表示
  • チャートは1分足を選択
  • なるべく値動きが激しい通貨ペアを選ぶ
  • 大きなトレンドが発生しているときを狙う
  • 分かりやすい値動きを見せる時間帯を狙う

こちらが月10万円稼ぐために必要な準備と知識です。

まずはチャート分析用のツールとしてMT4・MT5のどちらかをスマホにインストールしましょう。

そうしたらチャート上にボリンジャーバンドとRSIという2つのインジケーターを表示させます。

こちらがMT5に2つのインジケーターを表示させた実際の画面です。

値動きが激しい通貨ペアとしてはポンド円を選択しています。

チャート上の紫のラインがボリンジャーバンドで、その下の波線グラフと数値がRSIです。

ボリンジャーバンドとは「だいたいの値動きはこのラインの内側に収まりますよ」ということを知らせてくれるインジケーターで、トレンドの強さを見るときなどに使います。

また、RSIは「30%以下なら売られすぎなので買い注文になりそうですよ」「70%以上なら買われすぎなので売り注文になりそうですよ」ということを知らせてくれます。

初心者の場合はこの2つのインジケーターだけ覚えておけばOKです。

上のチャートで考えると左の赤丸のときは「ロー」、右の赤丸のときは「ハイ」に注文すれば勝てます。

左の赤丸のところではボリンジャーバンドのラインを突き破ってはいるものの、RSIの数値がまだ30%を下回っていません。

そのため、下落の勢いの方が強いと判断して「ロー」を選ぶわけです。

右の赤丸ではRSIの数値が30%を下回り値動きの反発が起こっているので「ハイ」に切り替えるといったイメージです。

これだけ覚えておけばひとまず勝率55%は目指せますので、実際に準備をしてみてください。

クロネコ

これくらいなら僕にも出来そうです!
シンプルな分析だけでも勝率55%は十分狙えますのでぜひ試してみましょう。

先生

ハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐためのおすすめ手法

続いてはハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐためのおすすめ手法をご紹介していきます。

ポイントは「値動きが激しい通貨ペアを探す」「値動きが分かりやすい時間帯を狙う」ということです。

値動きが激しい通貨ペアで言いますとポンド円がおすすめで、スプレッド付きの取引でもしっかりとスプレッド以上の値動きを見せてくれます。

値動きが分かりやすい時間帯を考えてみると、やはり東京市場が開く朝9時のタイミングが狙い目です。

こちらはドル円のチャートですが、朝9時を過ぎると一瞬だけ片方に値動きが進むことが多いです。

このタイミングを狙うだけでも2~3回分の勝ちが拾えます。

上の画像だと下落方向に進むと判断できますので、赤丸あたりでローの注文を出せば勝てるということです。

あとは夕方17時くらいと夜22時前後に同じような値動きを見せるのですが、これはそれぞれロンドン市場とニューヨーク市場が開くタイミングです。

大きな市場が開くタイミングでは短期的なトレンド相場が形成されるので、そこでなるべく勝率を上げるようにしましょう。

たったこれだけのポイントを抑えておくだけでも月10万円の利益という目標がグッと現実的になります。

そして、もっとも大事なことは「流れがよく分からないときには絶対に注文しない」ということです。

適当な注文は勝率を下げることになり、結果として利益率を下げる原因になります。

そのため、ある程度確実に勝てると判断できるまでは注文をしないようにしましょう。

クロネコ

勝負をするタイミングが分かりやすくてありがたいですね。
ポイントさえ抑えておけば初心者でも1ヶ月目から利益は出せます。
紹介したポイントを参考にぜひチャレンジしてみてください。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアで月10万円を稼ぐ方法などについて解説してきました。

月10万円を稼ぐには1日5,000円分の利益が必要なので、そこから逆算して勝率や取引方法を選んでいってください。

簡単なチャート分析だけでも十分に結果が付いてきますので、ぜひ今すぐハイローオーストラリアで取引をおこなっていきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。