ハイローオーストラリアで負ける理由を知りたい!【口座開設する前にチェック】

クロネコ

ハイローオーストラリアを使ってバイナリーオプションに挑戦しようと思っています。
ただネットを見ると「勝てる」って言う人と「負ける」って人がいるんですよね。
そもそもハイローオーストラリアで負ける理由って何でしょうか?
それではハイローオーストラリアで負ける理由をピックアップして、その内容を解説していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは日本人からの人気が高い海外のバイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアでは「分かりやすい取引画面」を用意してくれているので、初心者でもすぐに使い方を理解することが出来ます。

しかし、実はその取引画面だけを使っているとハイローオーストラリアで大きく稼ぐことは出来ません。

この記事では、ハイローオーストラリアで負ける理由を解説しながら「どうやったら勝てるようになるのか?」を詳しくまとめています。

これから口座開設をする人はそういった負けないための方法をぜひ覚えていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアで負ける理由を知って勝ち組になろう!【口座開設サポート】

 

ハイローオーストラリアでは誰でも気軽に参入できる金融投資「バイナリーオプション」を提供しています。

バイナリーオプションは対象為替のレートが上がるか下がるかを当てるだけのシンプルな投資です。

そのため、投資の知識がまったくない方でもすぐにその取引内容が理解できます。

ただし、やはりバイナリーオプションで稼ごうと思ったらある程度の勉強は必要です。

また、バイナリーオプションで負け続けている方に共通する特徴を知っておくことも大切と言えます。

ということで、ハイローオーストラリアで負ける理由とその改善点を見ていきましょう。

ハイローオーストラリアで負ける理由①既存の取引画面だけを使っている

ハイローオーストラリアではご覧のような分かりやすい取引画面を用意しています。

こちらの取引画面はGoogleChromeやInternetexplorerといった通常のブラウザから直接アクセスすることが可能です。

専用のソフトウェアをインストールする必要がなく、サクサクと動くところが魅力的な部分となっています。

(ちなみにハイローオーストラリアの取引画面は2022年1月から若干仕様が変更されました)

こうした便利な取引画面を提供しているところがハイローオーストラリアの人気の理由とも言えるのですが、正直この画面だけで取引をしていると高確率で負けることになります。

というのも、ハイローオーストラリアの取引画面は「注文を通す」「注文レートや約定レートを確認する」ためだけに使うものです。

つまり、上の画面からレートの予測をすることは難しいわけです。

そのため、稼いでいる他のトレーダーというのは別のチャート分析ツールを使っています。

こちらはチャート分析ツールの一例である「MT4(スマホ版)」の画面です。
(後発モデルとしてMT5もある)

MT4やMT5はトレーダーにとって必須のチャート分析ツールで、実際に世界中の方が利用しています。

ハイローオーストラリアで負け続ける方は取引画面だけを見て注文をおこなっていて、勝っている方というのはこうしたツールで正確な分析をおこなっているということです。

まずはこの点から改善しないとハイローオーストラリアで稼ぐことは出来ませんので、ぜひ早めにチャート分析ツールを導入してみてください。

なお、MT4・MT5はスマホでもパソコンでも使えます。

クロネコ

MT4やMT5以外の分析ツールはあるんですか?
Tradingviewというサイトを使っている方もいますが、こちらは長期的に利用するとなると有料になります。
MT4・MT5であれば高性能な分析ツールを無料で使えますのでお得だと思いますよ。

先生

ハイローオーストラリアで負ける理由②相場選びを間違えている

ハイローオーストラリアで負ける理由としては「注文する相場選びを間違えている」といったものも挙げられます。

為替レートの動きには大きく分けてレンジ相場とトレンド相場の2つがあります。

  • レンジ相場:レートが一定の値幅の間を行ったり来たりしている状態
  • トレンド相場:レートが一方向に傾いて動いている状態

ハイローオーストラリアが提供するバイナリーオプション取引で勝ちやすいのは「トレンド相場」の方です。

たとえばこちらはドル円の5分足チャートですが、このような形で瞬間的にレートが傾くタイミングはとてもチャンスです。

上のチャートだと約30分に渡ってレートが下落しているので、このとき「LOW」に注文し続ければ必然的に勝率がアップします。

また、過度な値動きが発生した後には値戻りが起きる可能性が高く、その値戻りを狙ってトレードをするのもおすすめです。

どちらにしてもこうした分かりやすい値動きをしているときにエントリーをするのがベターな方法であり、これを知らない初心者トレーダーは無駄な注文で損失を増やすことになります。

特にバイナリーオプションを始めたばかりの頃は「トレンド相場で順張りをする」といったルールに従って取引をおこないましょう。

どちらに値動きが傾くか分からない相場で注文をおこなうことが負ける理由へと繋がります。

クロネコ

なんとなく直感的に注文を出していたんですが、こうしたチャートの全体図を見ると一目瞭然ですね。
約定までの時間によっても見るべきチャートが変わってきますが、ハイローオーストラリアのターボ取引をするなら1分・5分のローソク足をチェックしてみてください。

先生

ハイローオーストラリアで負ける理由③失敗後に即エントリーを繰り返している

ハイローオーストラリアで負ける理由としてもっとも多いのが、こちらの「取引失敗後に即エントリーを繰り返す」というものです。

バイナリーオプションの成否というのはだいたい紙一重の差なので、取引に失敗すると「あとちょっとだったのに…!」となって繰り返しエントリーをしてしまいます。

しかし、こうした連続エントリーはその大半が失敗するため基本的にはおすすめしません。

(戦略的な連続エントリーなら問題ないが初心者には難しい)

そもそもバイナリーオプション取引のペイアウト率はおよそ2倍前後です。

1回失敗をすると損失を取り戻して利益を生むまでの間に2回の成功が必要となってきます。

また、無闇にエントリーをする行為は「マイナスになるリスク」を増やすだけです。

【負けてすぐに注文を繰り返すのはポチポチ病の初期症状】

  • ポチポチ病とは、金融投資で何度も注文を出してしまうトレーダー特有の症状
  • バイナリーオプションでのポチポチ病は致命的
  • 改善策としては注文を出した後にパソコンやスマホから離れるしかない

バイナリーオプションに限らずFXなどのトレーダーにも多いのがポチポチ病に罹ってしまう人です。

負けた分を取り返そうと注文を繰り返すのは「典型的な負けパターン」なので、なかなか勝てないという方は一度トレードスタイルを見直してみてください。

クロネコ

練習の取引で負けてすぐに注文を出すのをやってました…。
確かに結果は伴わなかったですね。
バイナリーオプションの攻略法として連打エントリーという方法もありますが、それとはまた別の話なのでアツくなって注文を繰り返すのは絶対にやめましょう。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアで負ける理由をいくつかご紹介してきましたが、ご覧いただいた内容を参考にすると失敗する可能性が減りますので試してみてください。

  • MT4やMT5といったチャート分析用のツールを活用する
  • 注文を出すのはトレンド相場がおすすめ
  • 取引失敗後はいったん気持ちを落ち着かせてから再度チャート分析⇒注文を出す

ハイローオーストラリアであまり良い成績を残せていない方はこうした教訓を活かしていきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。