ハイローオーストラリアには罠があるって本当?噂の真相を徹底調査!

クロネコ

ネットを見ていたらハイローオーストラリアには罠があるって記事を発見しました。
本当にそんなものあるんですか?
ハイローオーストラリアに対するネガティブな噂というのは昔から一定数存在するんですよ。
その噂の真相を分かりやすく解説していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは日本人トレーダーも多く利用している海外のバイナリーオプション業者です。

ただいまバイナリーオプションを始めるのであればもっともおすすめ出来るバイナリーオプション業者と言えるのですが、やはり知名度が上がった分だけネガティブな噂も増えてきました。

今回はそんなネガティブな噂の中から「ハイローオーストラリアには罠があるのか?」という点について詳しく解説していきます。

これからハイローオーストラリアで口座開設しようと思っている方は、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアには罠があるって本当?噂の真相を徹底調査!

先に結論から申し上げておきますが、ハイローオーストラリアは超優良なバイナリーオプション業者なので隠された罠などはありません。

ネット上では昔から「スプレッドを自由に動かして勝率を操作しているのでは?」「レート自体を不正に操作しているのでは?」といった噂が流れていますが、それらはすべてデタラメです。

ということで、まずは噂されているハイローオーストラリアの罠に関する内容を確認していきましょう。

ハイローオーストラリアには3つの罠がある?噂の真相を解説

ハイローオーストラリアに対して主に語られている噂としては以下3つのポイントが挙げられます。

【ハイローオーストラリアには3つの罠があるの?】

  • スプレッドが変動するのはトレーダーを不利にするため?
  • 最大ペイアウト率2.3倍のターボスプレッド取引は勝てない?
  • 不正なレート操作をおこなっているって本当?

ハイローオーストラリアについて良く調べている方なら、こうした噂を見たことがある人もいるかと思います。

しかし、これらはすべてウソですので信じる必要はありません。

それぞれの真相について分かりやすく説明を加えていきましょう。

スプレッドが変動するのは罠のひとつ?⇒バイナリーオプションなら当たり前

ハイローオーストラリアにはスプレッド付きの「ハイロースプレッド取引」と「ターボスプレッド取引」の2つがあります。

これらの取引ではスプレッドが固定されておらず、そのときの変動幅によってスプレッドの数値が流動的に変わっていきます。

こうした設定に対して「トレーダーを嵌めるための罠」という方もいるのですが、これは投資業界ではごく一般的な条件です。

FXの世界でも大半の業者は変動制のスプレッドを設けていますので、特に問題となる部分はありません。

また、バイナリーオプションという投資の性質から考えてもスプレッドが変動することは当たり前のことと言えます。

たとえばこちらはハイローオーストラリアの「ドル円・1時間・ハイロースプレッド取引」の画面となりますが、残り時間が長いときにはスプレッドの幅が「0.9pips」くらいに設定されています。

そして残り時間が少なくなってくるとスプレッドが0.3pipsほどに減ってくるのですが、これが固定制だったとしたらトレーダーにとって余計不利です。

値動きが起きる時間が少ないのにスプレッドがそのままだったとしたら勝てる可能性が圧倒的に減ってしまいます。

こうした点から考えてもスプレッドが流動的に変化することは、むしろトレーダーにとってありがたい条件と言えるわけです。

ターボスプレッド取引は勝てない?⇒自分のチャート分析次第で勝てる

続いて「ターボスプレッド取引は初心者を嵌めるための罠」という噂について解説していきましょう。

ターボスプレッド取引とは30秒~5分という短い時間の中で勝負が決まる取引方法です。

短期間の勝負に加えてスプレッドが付いていることでトレーダー不利といった見方をする方も少なくないのですが、逆に短期的なトレンドに乗っかればその分だけ勝ちやすい取引方法とも言えます。

実際にトレーダーの中にはターボスプレッド取引を主戦場として稼いでいる方もたくさんいます。

負けるトレーダーはチャート分析の精度が低かっただけと言えますので、この噂に関してはただの言いがかりです。

もちろんバイナリーオプションの知識が全くない初心者が取引をしようとすると運頼みの2択勝負になってしまいますが、そこにチャート分析という要素を加えれば誰でも勝てる可能性があります。

バイナリーオプションを始めようと思うのであれば、こうした超基礎的な部分くらいは理解しておきましょう。

不正なレート操作をおこなっている?⇒ハイローオーストラリアが配信しているわけではないので不可能

最後の噂は「不正なレート操作をおこなっている」というものですが、これに関してはもはや都市伝説レベルのデマです。

そもそもハイローオーストラリアは自社でレートを配信していません。

取引に使われているレートは他社が配信するものを使っていますので、ハイローオーストラリアが不正に操作できるわけがないのです。

というのも、ハイローオーストラリアにレートを卸しているA社は別のバイナリーオプション業者やFX業者にもレートを提供しています。

こうなるとハイローオーストラリアがレート操作をした時点で「別の業者とレートが違うのでは?」とすぐに気付かれてしまうわけです。

そんなことがバレたら一気に会社は潰れますし、賠償金の額も莫大なものになってしまいます。

そういったリスクを冒してまでハイローオーストラリアがレート操作をするメリットはありませんので、「レート操作という罠を張っている」といった噂はウソと断言できるのです。

クロネコ

ネット上で見た「ハイローオーストラリアの罠」に関して正確な情報を知ることが出来ました!
初心者の方はひとつの記事や噂だけを信じず、いくつもの情報を調べるようにしましょう。

先生

ハイローオーストラリアに隠された本当の罠は悪質な詐欺商材や詐欺グループの存在

ハイローオーストラリアに隠された本当の罠というのは、バイナリーオプション詐欺を働く悪質な集団たちのことを指します。

ハイローオーストラリアは日本で有名になった分、詐欺の手段としてもよく使われるようになってしまいました。

【気を付けたいハイローオーストラリアを使った詐欺の手口】

  • ハイローオーストラリアで使えるという自動売買ツールの販売
  • ハイローオーストラリアの勝率を〇〇%にするというセミナー
  • 直接ハイローオーストラリアの勝ち方を教えるという投資顧問タイプの詐欺

「必勝ツールを売ります」という手口は昔からよくある詐欺のひとつです。

バイナリーオプションは取引の方法が簡単なので、そういった自動売買ツールが本当にあるように見せかけるのが容易です。

ちなみにネット上で「勝率は驚異の80%!これを使えば素人でも月収100万円!」といった形で自動売買ツールを売っているのを見かけますが、そもそもハイローオーストラリアではこうしたツールの使用が禁止されています。

つまり自動売買ツールを売っている時点で「その商品が偽物」だと分かるわけです。

あとはセミナーや個別指導といった形でハイローオーストラリアの勝ち方を教えるという手口も最近は増えてきていますので注意しましょう。

なお、これに関しても勝率を上げる方法は自分で精度の高いチャート分析をおこなうしかありません。

インジケーターの使い方やおすすめの分析方法を知るためのセミナーならまだ有意義かもしれませんが、実態のないセミナーなどは利用しない方が賢明です。

クロネコ

こうした詐欺グループがけっこう横行しているものなんですね。
年間でも何回かバイナリー詐欺グループ摘発のニュースを見ますからね。
出来る限りこうした手口に引っ掛からないようにしましょう。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアには罠があるという噂の真相を解説してきました。

本文をちゃんと読んだ方なら、ハイローオーストラリアには全く問題がないことが分かってもらえたかと思います。

ハイローオーストラリアは安心安全のバイナリーオプション業者ですので、初心者の方もぜひ利用してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。