ハイローオーストラリアに最適なパソコンのスペックは?そもそもスマホじゃダメ?

クロネコ

ハイローオーストラリアを始めてみたいんですけど、パソコンのスペックって取引に関係してきますかね?
多少は関係する部分もありますが、そこまで気にしなくて大丈夫ですよ。
そのあたりを詳しく見ていきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは日本人からも人気の高い海外バイナリーオプション業者です。

最大ペイアウト率2.3倍、最短30秒の取引、口座開設ボーナス5,000円など、色々な特徴やメリットを持っています。

そんなハイローオーストラリアで取引をする際にはパソコンを使うことになるのですが、パソコンのスペックは取引に影響を与えるのか?という点を詳しくまとめてみました。

これからハイローオーストラリアを利用するという方はぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアの取引に最適なパソコンのスペックは?そもそもスマホじゃダメなの?

ハイローオーストラリアはインストール不要で利用できる取引画面を用意したバイナリーオプションサイトです。

パソコンのほかスマホからでも取引ができるので、初心者にとっても使いやすいと思います。

そんなハイローオーストラリアで取引をするにはネットに繋がったパソコンが必要です。

このときパソコンのスペックは取引に影響を与えるのか?というのが今回のテーマとなります。

ということで、さっそくハイローオーストラリアの取引に最適なパソコンのスペックを見ていきましょう。

ハイローオーストラリアに最適なパソコンのスペックってあるの?

ハイローオーストラリアではインストール不要の取引プラットフォームを用意しています。

つまり一般的なブラウザからハイローオーストラリアにアクセスをして取引をおこなうことになるわけです。

ということで、まずは取引をするときに使うブラウザで推奨されるものをまとめました。

【ハイローオーストラリアに適したブラウザ】

  • Chrome
  • Internetexplorer
  • Safari
  • Firefox

基本的にはどんなパソコンでも接続できるブラウザばかりなので、この点は特に問題ないかと思います。

続いてはOSに関する部分を見ていきましょう。

【ハイローオーストラリアに適したOS】

  • Windows(推奨)
  • Mac

現在はWindowsとMacの2つが主流で、だいたいどんな人でもどちらかのOSに対応したパソコンを使っているはずです。

どちらでもハイローオーストラリアの取引は出来ますが、分析ツールを使うときの互換性の高さはWindowsの方が優れています。

分かりやすく言うと「ハイローオーストラリアのチャート分析をするときにはMT4やMT5を使うのですが、MT4やMT5の動作性に優れているのはWindowsの方なので、新しく取引用にパソコンを買うならWindowsがおすすめ」といった感じです。

ただし、MT4やMT5はスマホでも使えるのでこのあたりは個人の考え方次第となっています。

次はCPUの推奨スペックを見ていきましょう。

【ハイローオーストラリアに適したCPU】

  • Core i5以上
  • Ryzen 3以上

CPUとはパソコンの処理能力を司る部分ですが、こちらが高ければ高いほど動きが良くなります。

とは言ってもハイローオーストラリアの取引プラットフォームを使うときにはそこまで高い処理能力が必要ありません。

そのため、ここ10年くらいの間に購入したパソコンであれば十分問題なく取引が出来るはずです。

よほど古いパソコンでない限りは上記のスペックを下回りませんので安心してください。

あとは画面のサイズなどがパソコンのスペックに含まれますが、こちらも自分が見やすければどんなサイズでも問題ないと思います。

ただ、取引画面用とチャート分析用の2面があると便利なので、本格的に稼ぎたい方の場合は2面体制で挑んでみましょう。

パソコンの画面を2面も置くのは邪魔、という場合はスマホを併用するのがおすすめです。

クロネコ

パソコンにあまり詳しくないのですが、とにかく極端に古いパソコンじゃなければ問題ないってことでOKですか?
そうですね。
ハイローオーストラリアを開いたときに普通の速度で画面が切り替わるレベルのパソコンであれば問題ありません。

先生

ハイローオーストラリアはパソコンなしでもスマホから取引が可能!

ハイローオーストラリアの取引はスマホからでも可能です。

Androidスマホを持っている方であればアプリも使えるので、そちらもぜひ利用してみてください。

ちなみにハイローオーストラリアのアプリはホームページ上からしかインストールが出来ません。

GooglePlayStoreには登録されていませんので、アプリを使う場合はハイローオーストラリアのホームページにアクセスしましょう。

アプリのインストール手順は以下の通りです。

  1. ハイローオーストラリアのトップ画面にアクセス
  2. 画面上部から「取引概要」⇒「取引プラットフォーム」を選択
  3. 取引プラットフォームページでスマホ用アプリを選択
  4. アプリのインストール時は「提供元のアプリを許可」⇒「ON」にする
  5. インストール完了⇒取引開始

ハイローオーストラリアのアプリをインストールしようとすると、このような画面が表示される場合があります。

こうした警告文が出ても問題はありませんので、「OK」ボタンをタップしてください。

また、提供元不明のアプリにアクセスを許可するかどうか?という選択肢が出てきた場合は、この設定をONの状態にしましょう。

最初は「大丈夫かな?」と不安に感じるかもしれませんが、特に問題はありませんので安心してください。

ハイローオーストラリアのアプリを実際に使っている人たちはみんな同じ設定にしています。

ここまでが終わればあとはアプリから取引をおこなうだけです。

パソコンがなくてもスマホ1台で稼げるところがハイローオーストラリアの魅力なので、ぜひこうしたアプリも利用してもらえればと思います。

クロネコ

これなら正直パソコンなしでもいけそうですね。
そうですね。ただ、分析と取引を同時におこなうならパソコンとスマホの併用がおすすめですよ。

先生

ハイローオーストラリアを攻略するならパソコン&スマホがおすすめ

ハイローオーストラリアの取引に適したパソコンのスペックやスマホアプリについてご紹介してきました。

パソコンのスペックはそこまで古くなければどんなものでも対応しているので問題はないかと思います。

なお、個人的にはパソコンとスマホの両方を使って取引・分析をするのがおすすめです。

パソコンでハイローオーストラリアの取引画面を開き、スマホでチャート分析をするというのが一例に挙げられますが、これを逆にしても良いと思います。

ただし、スマホの方がMT4やMT5のインストールから初期設定までが簡単なので、初心者には「パソコン⇒ハイローオーストラリア」「スマホ⇒MT4・MT5」という使い方をおすすめしたいところです。

こちらはスマホでMT4を開いたときの画面です。

ハイローオーストラリアの短期的な取引であれば、これで十分予測が立てられます。

30秒や1分の取引に挑む際には、ぜひMT4・MT5といった分析ツールを使ってみてください。

クロネコ

僕にはこのやり方が合ってるかもしれません。
パソコンを2つも用意するのはちょっと邪魔そうですし。
FXのように長期的な分析をするには大型のモニターが欲しいところですが、ハイローオーストラリアのように短期的な取引ならこれで十分と言えますね。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアの取引に適したパソコンのスペックなどについて解説をおこなってきました。

  • パソコンはWindowsがおすすめ
  • ChromeやInternetexplorerに接続できれば問題ない
  • つまり、あまりにも古いパソコンじゃなければどれでも使える
  • パソコンとスマホの併用がおすすめ
  • スマホ用アプリはハイローオーストラリアのホームページからインストールする

上記の点を抑えておけば問題なく取引が出来ますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。