ハイローオーストラリアのエントリーポイントを自力で見極める方法【不正ツールは使わないこと】

クロネコ

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションに挑戦し始めました。
でもエントリーポイントがいまいち分かりません。どうしたらいいでしょうか?
エントリーポイントは各個人の考え方や分析によって変わってきますが、おおよその目安となる指標をご紹介していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアは日本人もよく利用している海外のバイナリーオプション業者です。

手軽な形で投資に参加できるところが魅力的な部分で、最小1,000円から注文がおこなえます。

そんなハイローオーストラリアを攻略しようと思ったらエントリーポイントを工夫することが大事です。

そこで、この記事では初心者でも勝てるようになるエントリーポイントの探り方を簡単にまとめてみました。

どんなタイミングで注文を出したら勝ちやすいのか知りたい!という方はぜひ参考にしていってください。

もちろん、これからハイローオーストラリアで口座開設するという方にもおすすめの内容となっています。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアのエントリーポイントを自力で見極める方法とは?

ハイローオーストラリアはレートが上がるか下がるかを予想するだけの投資「バイナリーオプション」を取り扱っている業者です。

すべての取引はこの「HIGH or LOW」で構成されていますので、注文を出すタイミングによって勝敗が分かれたりします。

この注文を出すタイミングを「エントリーポイント」と呼ぶわけですが、これには決まった形がありません。

どこで注文を出すのがベストなのかはそのときの相場や個人の分析によって変わってきます。

しかし、そもそも初心者の場合は「どうやってエントリーポイントを見極めるのか?」という部分が分かっていないと思います。

そこで、まずは一般的な分析の仕方やエントリーポイントの考え方をご覧いただきましょう。

エントリーポイントを見極めてハイローオーストラリアを攻略!

エントリーポイントとは、このように注文を出したときのタイミングを指します。

ハイローオーストラリアでは30秒や1分といった短期的な取引を提供しているのですが、短期的な取引の場合はこのエントリーポイントが少しズレるだけで勝敗が分かれてしまいます。

そのため、ターボ取引・ターボスプレッド取引(5分以下の取引)をおこなう際には、エントリーポイントに対してシビアな考え方を持たなければなりません。

反対に15分以上のハイロー取引・ハイロースプレッド取引の場合は、そこまでシビアに考えなくて大丈夫です。

15分や1時間先の予想をするときに、数秒のズレというのは勝敗にほとんど関係してきません。

つまり、エントリーポイントを考えなければいけないのは短期的な取引をおこなうときのみとなります。

クロネコ

なるほど。
たしかに1時間先の予想をするときは、注文を出すタイミングが数秒ズレようが結果に影響を与えませんよね。
そうなんですよ。
だからエントリーポイントを考えなければいけないのは、ターボ取引・ターボスプレッド取引をするときなんですね。

先生

ハイローオーストラリアでエントリーポイントを見極める方法

ハイローオーストラリアのエントリーポイントを見極めたいのであれば、まずチャート分析ツールをインストールしましょう。

分析には、海外FXの取引で使われている「MT4」「MT5」がおすすめです。
(もちろん無料で使える、さらにスマホアプリもあるので非常に手軽)

また、短期の取引用の分析には「1分足」「5分足」「1時間足」が適しています。

このあたりを踏まえた上で、エントリーポイントを分析する下準備をしていきましょう。

【ハイローオーストラリア攻略・エントリーポイントの掴み方】

  • MT4・MT5を使う
  • 短期取引には1分足・5分足・1時間足を参考にする
  • 使うインジケーターはボリンジャーバンド・RSI・移動平均線あたりがベター
  • 相場の流れを抑えてエントリーポイントを探る
  • トレンド相場なら順張り、レンジ相場なら逆張り

こちらの方法を参考にしながら、エントリーポイントを見極めていきます。

たとえばこのときの相場は少し斜めになっていますが、レンジ相場の様相を見せています。

だいたい5分間隔くらいでレートが上がったり下がったりしているので比較的予想がしやすい状況です。

なお、この後の値動きとしては「5分後には150.660円あたりまで下がるはず」と予想できます。

ちなみに見ているチャートは1分足なので、30秒~1分の取引で「LOW」に投資すれば勝てる可能性が高いです。

というわけで実際に注文を出してみましょう。

エントリーポイントは上記チャートで「少しレートが下がったタイミング」を狙います。

結果はご覧の通りです。

予想通りすぎる展開で楽勝でした。

たった1分で5万円が11万円になって返ってきたので、かなり割のいい取引だったと思います。

また、実際のチャート画面も予想した通りの値動きを見せていますのでご覧ください。

このように150.660円近くまでレートが下がっています。

こうした分かりやすいレンジ相場なら高値・安値の幅に達したときがエントリーポイントとなります。

チャートに線を引いてみて、同じ値幅でレートが推移しているのであれば、値動きが反発するタイミングを狙ってみてください。

正直、これだけ覚えておけばエントリーポイントに悩むこともありません。

あとは、レートが一方向にグングンと伸びるトレンド相場を狙うのもおすすめの方法です。

トレンド相場ではとにかく順張りをして利益をどんどん確定させていきます。

先ほどまでのレンジ相場から一転して、いきなり短期的なトレンド相場が発生しました。

そこですかさずハイローオーストラリアで注文を出します。

稼げるタイミングを逃さなかったので、今回もまた5万円が11万円になって返ってきました。

これだけでトータル12万円(利益6万円×2回)の儲けとなります。

このように「MT4やMT5を使ってエントリーポイントを見つける方法」は、かなり精度が高いのでおすすめです。

クロネコ

10分くらいの間で12万円も稼げるなんてすごいですね。
これくらいはハイローオーストラリアなら当たり前の利益ですよ。
ただ、チャートに適した取引時間を選ぶというのは大事ですね。

先生

ハイローオーストラリアでエントリーポイント攻略ツールは不要?【利用規約違反の可能性】

ここまで、ハイローオーストラリアのエントリーポイントを自力で見極める方法をご紹介してきました。

しかし、世の中にはハイローオーストラリアのエントリーポイントを自動的に知らせてくれる「ツール」というものが存在します。

これはハイローオーストラリアだけでなくその他多くのバイナリーオプション業者に使えるツールとされていますが、その大半は中身があってないようなものなので使わないようにしましょう。

結論から言えば「バイナリーオプション用のサインツールはほとんどが詐欺商材、確証や保証のない無駄なツール」といった感じになっています。

無料ならまだしも、有料の場合は確実に使わない方がいいので騙されないようにしてください。

自動売買ツールの使用は禁止

そもそもハイローオーストラリアでは自動売買ツールの使用が禁止されています。

そのため、サインツールなどを使って取引をおこなっても不正取引とみなされる危険性があるのでおすすめしません。

なお、不正行為が発覚した場合にはアカウントの凍結などがおこなわれる可能性があります。

シグナル配信ツールやサインツールは無意味?

先ほども伝えたようにシグナル配信ツールやサインツールというのは、ハイローオーストラリアのエントリーポイントを探るための役に立ちません。

もちろん無料で性能が高く、配信元の信頼性が確かなモノなら参考にはなると思います。

ただ、ネット上で販売されているような有料のツールは大半が詐欺的な商材です。

実際にそういったツールを売って逮捕された人たちがたくさんいますので、あなたは騙されないようにしましょう。

結局、エントリーポイントを見極めるためには自力を磨くしかありません。

無料で使える・精度が高いといった条件ならMT4やMT5で十分ですので、ぜひご紹介した分析方法を参考にしてもらえればと思います。

クロネコ

たまにバイナリー商材を売って逮捕されている人をニュースで見かけますよね。
投資に必勝法や確実に勝てるツールはない!ということを知っていれば、売られる側も騙されないはずなんですけどね。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアのエントリーポイントを自力で見極める方法をご紹介してきました。

ご覧いただいたようにMT4・MT5を使った分析方法は簡単ながら精度が高いのでおすすめです。

もちろん無料で使えますので、ぜひあなたもハイローオーストラリアの分析に使ってみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。