ハイローオーストラリアの安全性は?【資金管理・会社の信用性・借金リスクなど】

クロネコ

ハイローオーストラリアを利用してみたいんですけど、安全性ってどうなんですかね?
ハイローオーストラリアはとても安全性の高いバイナリーオプション業者ですよ。
海外の業者の中では一番おすすめですね。

先生

ネットで副業や在宅投資方法などを探していたときに「ハイローオーストラリアを見つけた」という方は多いと思います。

ハイローオーストラリアは最大ペイアウト率2.3倍、1,000円から注文が可能という海外のバイナリーオプション業者です。

また、投資未経験・為替知識ゼロでも稼げる可能性があるというところが最大の魅力となっています。

しかし、中には「ハイローオーストラリアを利用してみたいけど海外の業者だし安全性が心配」といった方もいるはずです。

そこで、この記事ではハイローオーストラリアの安全性を徹底的に解説していきます。

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者の中でもっとも安全性が高く、借金リスクなどもありません。

バイナリーオプション取引に興味がある方にはぜひ選んでもらいたい業者となっていますので、その安全性を確認していってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアの安全性は?【資金管理・会社の信用性・借金リスクなど】

まずは「ハイローオーストラリアを使って投資をしてみたいけど色々な部分が心配」という方が思い浮かべる不安なポイントを挙げてみました。

  • 自分が預けるお金がちゃんと管理されているか心配
  • どんな会社が運営しているのか分からないので心配
  • 投資=借金リスクがあるような気がして心配
  • 利益を出金できるか心配
  • 海外のバイナリーオプション業者ということもあり日本語対応が心配

おそらく投資未経験者の方が不安に感じる部分はこういったところだと思います。

ちなみに結論から言いますと、ハイローオーストラリアには上記のような心配がまったくありません。

すべての条件をクリアしているバイナリーオプション業者ですので、自信を持っておすすめすることが出来ます。

ということで、初めて投資にチャレンジする方・初めて海外業者を使う方が不安に感じる部分をひとつずつ解消していきましょう。

ハイローオーストラリアの安全性について①格付けトップクラスの銀行を使った資金管理

ハイローオーストラリアでは顧客から集めた資金を分別管理しています。

分別管理とは顧客からの預金と運営資金を別にして管理する方法を指しますが、これによって健全な運営体制が守られているわけです。

ちなみにハイローオーストラリアでは顧客から預かったお金をAA以上の格付けがされる銀行に預金しています。

銀行というのは規模や実績、信頼性などから格付けがおこなわれます。

これは世界中どこの銀行でも同じ条件です。

その中でもAA以上というのは非常に高い部類に入ります。

こちらは日本の銀行における格付けですが、AA以上というとみずほ銀行・三井住友銀行・三菱UFG銀行などに相当します。

なお、ハイローオーストラリアの運営母体である親会社はナショナルオーストラリアバンクと提携していますが、この銀行は日本の大手銀行よりも高い格付けを有しています。

こうした銀行に顧客から集めた資金をしっかりと預けていますので、ハイローオーストラリアは安全性が高いと言われているわけです。

クロネコ

こうした格付けの高い銀行を利用できるくらいだから、ハイローオーストラリアの会社もちゃんとしたところなんでしょうね。
その点については次に紹介していきますよ。

先生

ハイローオーストラリアの安全性について②実績抜群で会社の信用性も◎

日本向けにバイナリーオプション取引サービスを提供しているハイローオーストラリアの会社は、セントビンセント・グレナディーン諸島にあります。

以前はオーストラリアに本社があったのですが、オーストラリア国内での金融法改正などによってハイローオーストラリアは拠点を他国に移すことになりました。

とは言っても、セントビンセント・グレナディーン諸島というのは多くの金融会社が籍を置く国です。

そこでの金融ライセンスには実績と信用性があり、ハイローオーストラリアも安心して利用できるバイナリーオプション業者として知られています。

ちなみに現在の会社は2020年設立となっていますが、大元の会社は2010年に設立されています。

そのため10年以上の運営実績があるわけです。

クロネコ

バイナリーオプション業者で10年以上の実績があるところは珍しいんですかね?
そうですね。
国内・海外を合わせてもかなり老舗の部類に入ると思います。
というより2010年以前からバイナリーオプション取引を提供していて、いまだに残っている会社は見かけたことがありませんね。

先生

ハイローオーストラリアの安全性について③借金リスクがゼロ!安心して利用できる!

バイナリーオプション取引は投資法の一種です。

投資となると「借金リスクがある」と勘違いしている方もいますが、実はそうではありません。

とりわけバイナリーオプション取引は借金リスクが低い投資なのですが、ハイローオーストラリアの場合は入金額以上の損失が出ないようになっていますので言い換えれば「借金リスクがゼロ」となります。

ハイローオーストラリアの仕組みは以下の通りです。

  • ハイローオーストラリアに入金をする
  • 入金したお金を元手に取引をする(1回につき1,000円から)
  • 予想が外れると注文に使ったお金が没収される
  • 注文に使っていないお金が没収されることは絶対にない
  • 預けたお金がなくなったら自分の意思で追加入金をおこなう

これを繰り返すだけなので、自分の意思と反した借金を負うことは絶対にありません。

もちろんハイローオーストラリアにのめり込んで消費者金融などからお金を借りた場合は、それが借金になりえますがそのあたりは自己責任と言えます。

自由に使える範囲のお金で取引をしている分には「100%借金リスクがゼロ」と言えますので、ぜひ賢くハイローオーストラリアを利用してみてください。

クロネコ

FXや株式投資のように「追証(追加保証金)」がないから借金しないってことですね。
その通りです。
バイナリーオプション取引は自分の意思で注文額と利益を決められるので、資金コントロールがしやすいわけですね。

先生

ハイローオーストラリアの安全性について④不当な出金拒否などはなし!

海外のバイナリーオプション業者を利用するときに心配なのが「ちゃんと出金できるのか?」という部分だと思いますが、その点もハイローオーストラリアは安心です。

ハイローオーストラリアではこれまでに不当な出金拒否が起きていません。

もちろん禁止されている行為(自動売買ツールを使った取引など)をした場合には利益の取り消しといったペナルティーが発生しますが、普通に取引をしている分にはしっかりと出金が出来ます。

また、国内の銀行に直接お金が引き出せるというのも非常に便利な部分です。

このあたりの安全性も確保されているので、安心して利用ができるわけです。

クロネコ

お金がちゃんと引き出せるかどうかっていうのは大事ですよね。
ハイローオーストラリアは入出金がスピーディーなのでとても使いやすいですよ。

先生

ハイローオーストラリアの安全性について⑤日本語対応が完璧!英語が出来なくてもOK!

英語が出来なくても海外のバイナリーオプション業者を使えるのか?という疑問もあるかと思いますが、ハイローオーストラリアは日本語対応が完璧です。

サイトを見ても分かりますが、しっかりと日本語に対応しているので安心して口座開設が出来ます。

なお、連絡を取りたいときにはライブチャットやEメールといった方法を使うことが可能です。

返信も迅速なので利用していて不安に感じることはないと思います。

クロネコ

日本語対応が完璧なら安心して使えますね。
おそらく海外バイナリーオプション業者の中では一番日本語対応力に優れていると思います。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアの安全性について解説をしてきました。

ご覧いただいたようにハイローオーストラリアは安全性が確保されたバイナリーオプション業者なので、安心して利用することが出来ます。

海外のバイナリーオプション業者に興味がある方は、ぜひこちらのハイローオーストラリアを選んでください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。