ハイローオーストラリアの損益分岐点を理解して賢く稼ごう!【勝率は何割?】

クロネコ

ハイローオーストラリアで稼ぐために色々な勉強をしているのですが、それぞれの取引での「損益分岐点」について教えて欲しいです。
確かにハイローオーストラリアは取引の種類によってペイアウト率が異なるので損益分岐点も変わってきますね。
それでは各取引において損益分岐点となる勝率などを解説していきましょう。

先生

ハイローオーストラリアが提供するバイナリーオプション取引は「勝率」と「注文額」が重要となる投資方法です。

出来る限り多くの利益を残そうとした場合には損益分岐点となる勝率について理解しておかなければなりません。

しかし、ハイローオーストラリアでは取引の種類や取引時間によって異なるペイアウト率を設定しています。

そこで、この記事では各取引における損益分岐点や稼ぐために必要な知識を詳しくまとめてみました。

これからハイローオーストラリアで口座開設をして取引に挑戦するという方は、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアの損益分岐点を理解して賢く稼ごう!【勝率は何割?】

電卓, 計算, 保険, ファイナンス, 会計, ペン, 投資, オフィス, 仕事, 税金, グラフ, お金

バイナリーオプション取引は基本的に当たるか外れるかの2択勝負です。

途中で「転売」をおこなうことで利益率を上げたり損失を抑えたりすることは可能ですが、取引をする際には「勝つ」か「負ける」という2つの結果から損益分岐点を計算する必要があります。

その計算式で重要となるポイントが「ペイアウト率」です。

ハイローオーストラリアでは取引の種類と時間によって1.85倍~2.3倍のペイアウト率を設定しています。

当然のことですがペイアウト率1.85倍の取引とペイアウト率2.3倍の取引では損益分岐点となる勝率が変わってきますので、まずは基本となる部分から学んでいきましょう。

ハイローオーストラリアでの損益分岐点をペイアウト率から計算

ハイローオーストラリアが用意する取引の種類とペイアウト率は以下の通りです。

【ハイロー取引】

  • 15分取引:1.85倍
  • 1時間取引:1.9倍
  • 1日取引:1.95倍

※なお、オイルや仮想通貨といった銘柄の場合はペイアウト率が上記と異なる

【ハイロースプレッド取引】

  • 15分取引:2倍
  • 1時間取引:2倍
  • 1日取引:2倍

【ターボ取引】

  • 30秒取引:1.95倍
  • 1分取引:1.9倍
  • 3分取引:1.9倍
  • 5分取引:1.85倍

【ターボスプレッド取引】

  • 30秒取引:2.3倍
  • 1分取引:2.2倍
  • 3分取引:2.05倍
  • 5分取引:2倍

こちらがハイローオーストラリアで設定されている基本のペイアウト率です。

取引の種類によってはその時のボラティリティによってペイアウト率が変動することもあり得ますが、ベースは上記の通りとなります。

このペイアウト率から損益分岐点となる勝率を計算していきましょう。

【ハイローオーストラリアの損益分岐点】

  • ペイアウト率1.85倍:勝率54.05%
  • ペイアウト率1.9倍:勝率52.63%
  • ペイアウト率1.95倍:勝率51.28%
  • ペイアウト率2倍:勝率50.00%
  • ペイアウト率2.05倍:勝率48.78%
  • ペイアウト率2.2倍:勝率45.45%
  • ペイアウト率2.3倍:勝率43.47%

それぞれのペイアウト率から損益分岐点となる勝率を割り出してみました。

たとえばペイアウト率1.95倍の「30秒・ターボ取引」の場合は、「勝率51.28%を超えれば利益が出る」ということです。

もっともペイアウト率が高い「30秒・ターボスプレッド取引」であれば「勝率4割ちょっとでも利益が出る」ということになります。

このことを踏まえた上で、ハイローオーストラリアではどういった戦略を立てるのが有効的か?を考えていきましょう。

クロネコ

もっともペイアウト率が低い取引でも勝率が54%あれば利益が出るんですね。
100回の取引をおこない54回予想を当てれば良いということになりますね。

先生

損益分岐点から考えるとハイローオーストラリアではどの取引がおすすめ?

ペイアウト率によって損益分岐点となる勝率が変わってくることが分かりました。

そのことを理解した上でおすすめしたい取引方法は「1分のターボスプレッド取引」です。

1分のターボスプレッド取引はペイアウト率が2.2倍、損益分岐点となる勝率は「45.45%」となります。

つまり100回中46回予想を当てれば損益はプラスになるということです。

なお、一般的にハイローオーストラリアのスプレッド付き取引は予想を当てるのが難しいと言われていますが、ある程度のチャート分析をおこなえば初心者でも損益分岐点を超えるくらいの勝率は達成できます。

【1分のターボスプレッド取引で損益分岐点となる勝率45.45%を上回るためには?】

  • チャート分析をおこなう
  • スプレッドが狭いタイミングを狙う
  • 値動きが激しい銘柄を選ぶ

ちなみにこちらが1分のターボスプレッド取引で勝率を上げるためのポイントです。

当たり前のことのように見えますが、バイナリーオプション取引に没頭していると忘れがちな部分ですのでよく覚えておいてください。

ということで、まずは初心者でも実践できるチャート分析方法から見ていきましょう。

チャート分析には専用のツールを使います。

こちらはブラウザ上で無料利用可能な「トレーディングビュー」というチャート分析サイトですが、ほかにもパソコンやスマホにインストールできるMT4やMT5が一般的な分析ツールとして知られています。

この分析ツールを使い相場がトレンド状態になっている銘柄を探してみましょう。

上記はポンド円のチャートとなりますが、瞬間的に上昇トレンド発生の兆しが見えています。

【1分取引で勝つためのチャート分析方法】

  • 使うインジケーターはボリンジャーバンドとRSI
  • トレンド相場を狙う
  • 5分足チャートで短期的な相場の流れを読み、1分足チャートでエントリータイミングを決める

レートはその瞬間によって異なる値動きを見せますので、まずは5分足チャートで全体の流れを見ます。

全体的にトレンド状態になっていることが確認できたら、1分足チャートで注文を実行するタイミングを見計らっていきましょう。

仮に上昇トレンドであれば1分足チャートで価格が一度グッと落ちたタイミングで注文を出すと勝ちやすくなります。

ということで、上記の流れ通りエントリーをしてみました。

今回は上昇トレンドが発生していたので「ハイ」に注文を出しましたが、ご覧の通りまったく危なげなく勝利を収めることが出来ました。

このようにザックリとしたチャート分析だけでも勝率をアップさせることは出来ます。

このことから考えると、損益分岐点が「45.45%」の1分ターボスプレッド取引で利益を出すことは十分に可能と言えるでしょう。

正直、100回中54回以上見当違いな予測をしなければ良いだけなので、ぜひ一度試してみてください。

クロネコ

勝率5割以下でも利益が出て、しかも予測の仕方が簡単ならターボスプレッド取引を狙いたいですね。
1分のターボスプレッド取引は慣れれば非常に簡単な取引だと思いますよ。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアにおける各取引の損益分岐点をご紹介してきました。

ご覧いただいたようにハイローオーストラリアなら勝率「5割以下」でも利益が残せます。

ほかの海外バイナリーオプション業者と比較してもハイローオーストラリアの取引条件はかなり優れているので、初心者の方はぜひ利用してみてください。

ちなみに国内のバイナリーオプション業者では1分などの短期取引を取り扱っていませんので、本文で解説した取引方法を使うならハイローオーストラリアを選びましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。