ハイローオーストラリアの操作方法を画像付きで解説【初心者でも5分でマスター】

クロネコ

ハイローオーストラリアを利用しようと思っているので取引画面の操作方法を教えてください!
ハイローオーストラリアの操作方法は簡単なので初心者でもすぐ使いこなせるようになりますよ!
ただ最初は分からないこともあるでしょうから、詳しくその使い方を説明していきますね。

先生

ハイローオーストラリアはその操作方法の手軽さからも人気を得ている海外のバイナリーオプション業者です。

取引画面がとても見やすく、どんな方でもすぐ使いこなせるようになるところが魅力とも言えるでしょう。

しかし、これまでにバイナリーオプションをしたことがない人にとっては分からない部分もあるかと思います。

そこで、この記事ではバイナリー初心者に向けたハイローオーストラリアの操作方法を詳しくご紹介していきます。

「バイナリーオプションに興味があるけど使い方が分からない…」といった方はぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの操作方法を画像付きで解説!【初心者でも5分でマスターできる!】

ハイローオーストラリアは見やすい・使いやすい取引プラットフォームを用意していることでも人気があるバイナリー業者です。

そんな取引画面での操作方法を初心者向けに詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアの操作方法①取引方法・銘柄の選択について

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションのみを提供する業者ですが、バイナリー取引にもいくつかの種類があります。

また、取引方法によって取引が終了するまでの時間や投資できる銘柄が変わってきます。

そのため、まずは基本的な取引条件を選択する操作方法を見ていきましょう。

ハイローオーストラリアの操作方法
①取引方法を選択
②取引時間の選択
③銘柄の選択

ハイローオーストラリアで注文をするときは最初に画面上部にある①~③を選択していきます。

なお、選択ができる項目に関しては以下にその内容をまとめましたのでご覧ください。

①取引方法
・ハイロー取引:もっとも一般的な取引方法(ペイアウト率1.85倍~1.95倍)
・ハイロースプレッド取引:約定レートにスプレッドが付いたハイロー取引(ペイアウト率2倍)
・ターボ取引:最短30秒からの取引が可能(ペイアウト率1.85倍~1.95倍)
・ターボスプレッド取引:約定レートにスプレッドが付いたターボ取引(ペイアウト率2倍~2.3倍)

取引方法によって約定時間までの長さやペイアウト率が変わってくるところが特徴的な部分です。

そして、取引方法を選んだら次に取引時間を選んでいきましょう。

②取引時間
・ハイロー取引:15分・1時間・1日
・ターボ取引:30秒・1分・3分・5分

ハイローオーストラリアの醍醐味と言えばやはり最短30秒からの短期的な取引が出来るところですが、ご覧のように1時間や1日といった中長期的な取引も出来るようになっています。

取引時間を選んだら次に取引をする銘柄を選んでいきましょう。

③銘柄の選択

【ハイロー取引】
・AUD/JPY
・AUD/NZD
・AUD/USD
・AUS200
・BITCOIN
・CAD/JPY
・CHF/JPY
・CHN50
・ETHEREUM
・EUR/AUD
・EUR/GBP
・EUR/JPY
・EUR/USD
・FRA40
・GBP/AUD
・GBP/JPY
・GBP/USD
・GER30
・GOLD
・HKG33
・JPN225
・LITECOIN
・NAS100
・NZD/JPY
・NZD/USD
・SPX500
・UK100
・UKOIL
・US30
・USD/CAD
・USD/CHF
・USD/JPY
・USOIL

【ターボ取引】

・AUD/JPY
・AUD/USD
・EUR/JPY
・EUR/USD
・GBP/JPY
・NZD/JPY
・USD/JPY

ご覧のようにハイロー取引の方が選べる銘柄が豊富です。

中には株価指数や仮想通貨なども含まれていますので、色々な角度から投資ができます。

ちなみにターボ取引は選べる銘柄自体は少ないですが、メジャーな通貨ペアは抑えてあるので不便を感じません。

①~③までの項目を選択したら、次に注文の仕方を見ていきましょう。

クロネコ

仮想通貨とかにも投資ができるんですね!
仮想通貨は最近流行っていますからね。
ハイローオーストラリアでバイナリー取引するのもおすすめですよ。

先生

ハイローオーストラリアの操作方法②注文の仕方について

ハイローオーストラリアの注文方法はとてもシンプルです。

もっとも一般的な「ハイロー取引」の画面を使って操作方法を解説していきます。

取引画面の操作方法
①チャートを見る:赤丸部分が約定時間
②投資金額を決める:1,000円~20万円の間で選択可能
③HIGHかLOWかを選択:選択後に右側の「今すぐ購入」を押せば注文完了

こちらはハイローの15分取引ですので約定時間があらかじめ決まっています。

あらかじめ決まっている約定時間までに現在のレート(チャート上の白丸)が上がるか下がるかを予想していくわけです。

予想ができたら②の部分に投資額を入力しましょう。

ちなみに投資額は1,000円以上であれば1円単位で微調節できます。

最後にHIGHかLOWのボタンをクリックして、そのあと「今すぐ購入」ボタンを押せば注文は完了です。

基本的な操作方法はこれだけですので、初心者でもすぐ使いこなせるようになります。

なお、ターボ取引の場合は約定までの時間に違いが出てきますので、そちらもご紹介しておきましょう。

ターボ取引の場合はあらかじめ約定時間が決まっていません。

たとえば30秒の取引であれば、自分が注文をしたところから30秒後が約定時間になります。

試しにひとつ注文を出してみましょう。

このように自分が注文を出したところからカウントがスタートしますので、チャートを分析したりしながら注文を出すタイミングを図ります。

ある意味、決済までの時間を自分で決められるので、チャート分析が正確なほど稼げる取引方法と言えるでしょう。

クロネコ

操作方法がめちゃくちゃ簡単ですね!
これなら初心者でもすぐに使いこなせますよ!
このように操作方法を極力シンプルにしているところがハイローオーストラリアの人気の理由だと思います。

先生

ハイローオーストラリアの操作方法③転売の仕方について

次に転売の操作方法を見ていきましょう。

転売とは、自分が出した注文を約定時間前に決済することです。

予想が外れてしまったときには「損切り」の効果があり、予想が当たっているときには「利確(利益確定)」の効果があります。

ハイローオーストラリアの取引画面で注文を出すと、画面下部に注文履歴が表示されます。

そして、その履歴の右側に表示されるのが「転売」ボタンです。

転売ボタンをクリックすると上画像のように「転売時ペイアウト」などが表示されます。

上の画像を例にすると、このタイミングで転売をすれば「1万円⇒1万7368円」になって払い戻されるわけです。

画像のタイミングではそのまま予想が当たりそうな雰囲気ですが、相場は急変することもあります。

そのため、自分にとって許容範囲となる利益が出たら転売してしまうというのもひとつの稼ぎ方です。

なお、参考までに転売時ペイアウト額が下がっているときの画面も見ておきましょう。

こちらは注文を出してすぐ予想に反してレートが上がったときの「転売時ペイアウト」の額です。

ご覧のように「1万円⇒4700円」になってしまっているのでかなりのマイナスと言えます。

このあとさらにレートが上がって予想が外れると感じたなら転売をしてダメージを最小限に抑えるわけです。

しかし、転売するときのペイアウト額というのは残り時間によっても変わってきますし、レートが持ちこたえる可能性もあります。

この場合では、少し時間を置くと転売時ペイアウトの額が6,700円ほどになり、先ほど転売するより多くの資金が残せるようになっていました。

そして、さらに時間を置いてみると予想した通りの値動きとなり、転売時ペイアウトの額もプラスとなりました。

このあたりで利益確定を出しておけば余計な損失を生まなくて済むということですね。

ハイローオーストラリアにはこうした転売機能も付いていますので、ぜひ実際に使ってみてください。

転売機能の操作方法が分かるようになると、取引の幅がグッと広がることになります。

クロネコ

転売の操作方法も思っていたより簡単ですね!
基本的にハイローオーストラリアの操作方法に難しいことは何もありません。
バイナリー初心者にはぴったりの業者だと思いますので、ぜひ利用してもらいたいところです。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアの操作方法についてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにどの操作もシンプルなので非常に分かりやすいかと思います。

ちなみに取引画面の内容や操作方法はスマホでも同じです。

外出先でもパパっと取引できるところがハイローオーストラリアの魅力ですので、ぜひ一度利用してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。