ハイローオーストラリアは危ない?安全である理由を徹底解説!

クロネコ

バイナリーオプションを始めるのに「ハイローオーストラリア」を使おうと思っています。
ただ、ネットの口コミに「ハイローオーストラリアは危ない」って書いてあったんですけど大丈夫ですかね?
ハイローオーストラリアはとても優良なバイナリーオプション業者ですよ!
利用する上で危ない点は何もありませんので安心してください!

先生

ここ数年で主婦や学生の間でも話題となっている副業投資が「バイナリーオプション」です。

そんなバイナリーオプション取引ができる海外の業者で高い人気を誇るのが「ハイローオーストラリア」となります。

ハイローオーストラリアは世界中のトレーダーが利用する超優良なバイナリーオプション業者です。

しかし、ネットで調べてみると「ハイローオーストラリアは危ない」といった意見を見かけることもあります。

もちろんハイローオーストラリアは危ない業者ではありません。

これまでに不当な出金拒否やアカウント凍結といった事例もないので安心して利用することが出来ます。

この記事では、そうした超優良バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリアの安全性」について詳しくご紹介していきますので、ぜひ初心者の方は参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアは危ない?安全である理由を徹底解説!

先に結論から申し上げますがハイローオーストラリアは危ないバイナリーオプション業者ではなく、借金をするリスクなどもありません。

ハイローオーストラリアが危ないと言われているのは、一部の詐欺グループや悪質なユーザーのおこないによるものです。

そのため、普通に利用する分にはまったく危険性はなく、むしろ安全な取引環境でバイナリーオプションを始められます。

ハイローオーストラリアは危ない業者ではない!安全である理由は?

ここではハイローオーストラリアが危ない業者ではない理由について解説していきます。

まずはこちらをご覧ください。

【ハイローオーストラリアの安全性】

  • セントビンセント・グレナディーン諸島の法律によって規制されている
  • これまでに出金拒否などの事例がない
  • 顧客からの資金は信頼性の高い銀行にて分別管理されている

ハイローオーストラリアは元々オーストラリアに拠点を置くバイナリーオプション業者でしたが、現在のところ日本向けにサービスを提供しているのは「セントビンセント・グレナディーン諸島」に籍を置く企業となっています。

この経緯について簡単にまとめたものがこちらです。

  1. オーストラリア国内での金融法改正によって外国へ資金を流す為替取引業者が取り締まり対象になった
  2. 元々存在したハイローオーストラリアが第三国に籍を置く
  3. いくつか拠点を移した後、現在のセントビンセント・グレナディーン諸島に落ち着く

ちなみに元々存在したハイローオーストラリアと現在の会社の運営母体は同じです。

そのため、ここに不審な点はありません。

なお、これは現在のハイローオーストラリアのホームページに記載されている文言です。
(セントビンセント・グレナディーン諸島の法律によって規制されていることが分かる)

このようにハイローオーストラリアは国際的な法律に従って運営をおこなっていますので、そこに危険性はないことが理解できます。

また、ハイローオーストラリアではこれまでに顧客に対して不当な出金拒否をおこなったことがありません。

一般的なトレードをしていれば必ず利益分の出金が認められますので安心してください。

ちなみにハイローオーストラリアは信託保全こそないものの、顧客の資金は格付けの高い銀行によって分別管理されています。

「AA以上の格付け」というのは、日本の銀行で例えると東京三菱UFJ銀行や三井住友銀行と同じランクとなります。

世界的に見ても信頼性の高い銀行で資金が管理されていますので、勝手に利用される心配などはありません。

クロネコ

こうした情報を見るとハイローオーストラリアが安全な業者であることが分かりますね!
そうですね。
それでは次にハイローオーストラリアでの借金リスクの話をしていきましょう。

先生

「ハイローオーストラリアは借金リスクあるから危ない」はウソ!

ネットで調べてみると「ハイローオーストラリアで大損をして借金を抱えた!」「ハイローオーストラリアは借金リスクが高いからやばい!」といった意見をたまに見かけます。

しかし、そういった記事はすべてデタラメです。

というのも、ハイローオーストラリアでは自分で投資額を決められますので借金のしようがありません。

仮に1万円しか入金していなかったとしたら、最大でも損失は1万円までに限定されます。

借金を作ったという方がいるならば、それは自分で消費者金融からお金を借りてきて投資に回したということになりますので自業自得です。

これを「ハイローオーストラリアのせい」にするのはあまりにも暴論と言えるでしょう。
(上記の理屈で言えば全ての投資に借金リスクがあることになる)

なお、ハイローオーストラリアは最低5,000円から入金が可能です。

試しにバイナリーオプションを始めてみたいという方にとってもハードルが低いので、ぜひチャレンジしてみてください。

クロネコ

確かに負けを取り返すために消費者金融とかからお金を借りてきて、投資に失敗したら借金を作ってしまいますよね。
「システム上、強制的に損失を抱える可能性がある」というのが投資での借金です。
自分でお金を借りてきて負けるのは借金とは言わないわけです。
もちろんハイローオーストラリアの場合は強制的に損失を抱えるリスクがありませんので安心してください。

先生

ハイローオーストラリアが危ないと言われるのは一部の詐欺グループのせい!

ハイローオーストラリアが危ないと言われるのは、こうした詐欺の手口に使われることがあるからです。

こちらは比較的有名な事件なのですが、元アイドルを利用してバイナリー詐欺をおこなっていたグループが警察に摘発されました。

もちろんこれ以外にも手口を変えた詐欺というのはあります。

代表的な例で言えば高額なツール(ハイローオーストラリアで絶対に勝てるツールなど)を買ってしまったというものになりますが、こうした詐欺には絶対に引っ掛からないようにしましょう。

そもそもハイローオーストラリアに必勝法はありません。

また、自動売買ツールやそれに準ずるツールの使用も認められていません。

【ハイローオーストラリアを利用する上で知っておきたいこと】

  • ハイローオーストラリア必勝法などの広告は大半が詐欺的な商材を売るために存在している
  • ハイローオーストラリアではEAなどのツールの使用を禁止している
  • 投資の世界に必勝法はない

こうした部分を理解しておけばバイナリーオプションを使った詐欺に引っ掛かることもなくなるはずです。

これからハイローオーストラリアを利用する方は、ぜひ上記の注意点をよく読んでおいてください。

クロネコ

バイナリーオプションを使った詐欺事件ってたまに見聞きしますね。
バイナリーオプションは知識がなくても始められる投資です。
そのため、他の投資よりも詐欺グループに騙される方が多いわけですね。
投資は基本的にひとりでやるものという概念を理解しておきましょう。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアが危ない業者と言われる理由安心して利用できる理由について詳しくまとめてきました。

ご覧いただいたようにハイローオーストラリア自体にはまったく危険性がありません。

トレーダーは投資に使う額を自分で決めることが出来て、勝てば最大ペイアウト2.3倍の報酬を受け取ることが可能です。

今ならハイローオーストラリアの口座を開設するだけで「5,000円」のキャッシュバックボーナスが貰えます。

そのため、興味がある方はぜひアカウントを作ってみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。