ハイローオーストラリア攻略は独学で十分!【初心者が学ぶべきポイントとは?】

クロネコ

ハイローオーストラリアって独学でも稼げるんですかね?
もちろん独学で十分攻略できますよ。
むしろ有料のセミナーや教材を買うくらいなら、そのお金を投資に回した方が100%有効的です。

先生

ハイローオーストラリアは日本人トレーダーも多く利用している海外バイナリーオプション業者です。

そのため、ネットやSNS上にはハイローオーストラリアに関する有料教材等の情報が溢れ返っています。

しかし、ハッキリ言ってしまうとハイローオーストラリアの攻略は独学で十分です。

有料のセミナーや教材にお金を使うのは無駄とも言える行為なので、あまりおすすめは出来ません。

この記事では、そんなハイローオーストラリアを独学で攻略する際に知っておきたいポイントについてご紹介していきます。

こちらの内容を参考にしていただければ、闇雲に取引するより勝率がアップするはずですのでぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

ハイローオーストラリアを独学で攻略!初心者が抑えておくべきポイントとは?

手, 実業家, 商業, 検索, Web ページ, リソース, ネットワーク, アプリケーション, 科学技術

これからハイローオーストラリアの口座開設をしてバイナリーオプションに挑戦する方の中には、有料の教材などを購入して勉強しようと考えている人もいるかもしれません。

もちろんその努力を否定するつもりはありませんが、正直ハイローオーストラリアは独学で十分攻略できます。

というよりも、ハイローオーストラリアに関する有料の教材には詐欺的な商品が多く、一般的にはあまり購入しないことが普通です。

しかし、そうなるとどうやって勉強すればいいのか分からない…という方もいますよね。

そこで、ここでは初心者向けのハイローオーストラリア独学法をご紹介していきたいと思います。

ひとまずこれさえ実践すれば確実に初心者レベルからは抜け出せますので、どうぞ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの独学ポイント①チャート分析は必須

本気でハイローオーストラリアを利用して稼ぎたいのであればチャート分析は必須です。

ちなみにチャート分析は無料の専用ツールで簡単におこなえます。

たとえばこちらはMT5と呼ばれるツールです。

本来はFXの取引に使われるものですが、この画面でハイローオーストラリア用のチャート分析もおこなえます。

そのため、まずはMT5をパソコンかスマホにインストールしましょう。

MT5アプリ(android)

MT5アプリ(iPhone)

MT5(PC)

MT5がインストールできたら、あとは下記のポイントを抑えてチャート分析をすればOKです。

初心者向けチャート分析の基本
・表示させるインジケーターは「ボリンジャーバンド」「RSI」「移動平均線」

・チャートの流れからトレンド相場を見つけ出してひたすら順張り

・レートがボリンジャーバンドにタッチし、なおかつRSIの数値が70以上もしくは30以下なら反対方向へ注文

ひとまずこのポイントだけ覚えておけば高確率で勝てるようになります。

ちなみにトレンド相場に順張りとはこのようなチャートのときに使います。

赤丸部分で「HIGH」に注文すれば、勝率7~8割も夢ではありません。

なお、こうした独学での攻略法はネットを調べるだけでいくらでも出てきます。

そのため、有料の教材は必要ないと伝えたわけです。

クロネコ

チャート分析って難しそうなイメージがありましたけど、実際の画面を見たらけっこうシンプルなんですね。

ハイローオーストラリアの独学ポイント②狙う通貨ペアを絞る

独学でハイローオーストラリアを攻略する際には狙う通貨ペアを絞った方が良いです。

色々な通貨ペアのチャートを見てしまうと、狙いたい通貨ペアの値動きのクセが分からなくなってしまいます。

そのため、基本的には2~3つの通貨ペアに狙いを絞ってチャート分析をおこなっていってください。

ちなみに同じ通貨ペアのチャートをずっと見ていると、段々どういった動きをするのか分かってきます。

そうなるとチャートの騙しなどにも気付くようになり、不要な失敗取引を減らすことが出来るようになりますので、ぜひ実践してみてください。

通貨ペアの場合は時間帯によっても値動きの性質が変わってきます。
そのため、同じ時間帯のチャートを見続けるというのも大事なポイントです。

先生

ハイローオーストラリアの独学ポイント③自分の中での取引ルールを決めて実践する

自分の中でルールを決めて、その通りに取引をおこなうというのも重要なポイントです。

なお、決めるルールの一例としては以下のようなものが考えられます。

【自分の中で決めるルール一例】

  • 投資するペイアウト率:2倍以上の取引を選ぶ
  • 1日に投資する回数:10回~20回まで
  • 1回に投資する金額:1回の取引に対して必ず1,000円だけと決める
  • 取引に成功したら:トレンド相場が継続しているようなら順張りで注文
  • 取引に失敗したら:チャート分析の仕方を見直してみる、続けて注文はしない
  • 1日の目標勝率:65%~70%以上
  • 1日の目標利益:4,000円以上
  • 取引をストップするタイミング:勝率が40%を下回ったら、損失額が1万円を超えたらなど
  • 注文する時間帯:いつも決まった時間におこなう(仕事から帰ってきたあとの22:00~1:00まで)など

このようにしてルールを決めておくと、負けたときに冷静な判断が出来るようになります。

ハイローオーストラリアで重要なのは負ける回数を減らすことです。

勝率が高くても負ける回数が多ければ潜在的に多くのマイナスを生む可能性を秘めています。

そのため、同じ勝率であったとしても負ける回数が少ないトレーダーの方が安全性の高い投資をしていると評価できるわけです。

このあたりも独学で攻略するなら抑えておきたいポイントと言えるでしょう。

クロネコ

負けたあとはつい損失を取り返そうと続けて注文してました。やっぱり良くないことだったんですね…。
ハイローオーストラリアで注文に失敗するということはチャート分析が不完全な証拠です。
そのため、一度分析方法を見直す時間を作ることが大切ですね。

先生

ハイローオーストラリアの独学ポイント④デモ口座でトライ&エラーを繰り返す

ハイローオーストラリアには登録不要で利用できるデモ口座があります。

ここまで見てきた独学での攻略法を実践するには最適な場なので、ぜひ実際に使ってみてください。

このデモ口座での取引で勝率をどこまで上げられるかによって、稼げるトレーダーになれるかどうかが決まってきます。

デモ口座は自分のお金を使っていない分、プレッシャーがかなり緩めです。

その状態で勝率7~8割が出せないと、実際のトレードで利益を得ることは難しいと言えます。

ただし、逆に言えばデモ口座での勝率が7~8割以上ならリアル口座でも利益を出せるということです。

ぜひ、一度は独学で得た実力を試す場として使ってみてください。

クロネコ

こうしたデモ口座があるところが素晴らしいですね。
ハイローオーストラリアはかなりトレーダーファーストな業者で親切と言えますね。

先生

ハイローオーストラリアの独学ポイント⑤デモ口座で目標勝率が達成できたらいざ本番

ということで、ハイローオーストラリアのデモ口座で練習を積んだら実際に口座開設をして本番の取引に挑んでください。

やはり実戦の場というのが一番勉強になります。

自分が独学を積んできた結果がお金になって表れてきますので、かなり貴重な経験になるはずです。

なお、実際のトレードをする上でもっとも大切なのは「アツくならないこと」です。

自分のお金を使って取引に負けたときというのは、どうしても感情のコントロールが難しくなってしまいます。

負けた分の損失を取り返そうと無闇にトレードを繰り返す行為が一番やってはいけないことなので、その点だけはしっかりと理解しておきましょう。

取引に失敗したときは自分の中で決めたルールを思い返して、いったん頭をリセットすることも必要です。

こうした実戦の場でこそルールは活きてきますので、練習のときから常に意識をすると優れたトレーダーになれます。

クロネコ

なるほど。ルールを決めてなかったからアツくなってしまって負け越してきたのか…。
ルール通りに取引をするのは難しいことですが、あらかじめ決めておくと実際の勝負の場でも役立ちますよ。

先生

まとめ

ハイローオーストラリアを攻略するための独学法や抑えるべきポイントについてご紹介してきました。

ご覧いただいたようにハイローオーストラリアの勉強は自力で出来ます。

価値があるか分からない有料の教材などに頼るのではなく、ぜひ自分の頭で取引の仕方や分析方法を考えてください。

独学で得た知識の方が確実に実戦の場で役立ちますので、どうぞ本記事の内容も参考にしていただければと思います。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。