バイナリーオプションで「月20万円」稼ぎたい!軍資金はいくら?どうやって取引する?

クロネコ

バイナリーオプションで「月20万円」くらいの副収入が欲しいんですけど…初心者でもいけますかね?
もちろん初心者でも月20万円くらいの利益なら出せますよ。
それではバイナリーオプションで月20万円稼ぐ方法を順序立てて説明していきましょう。

先生

バイナリーオプションとは為替レートの値動きを「HIGH」と「LOW」で予想していく投資法です。

取引の内容がとてもシンプルということもあり主婦や学生の間でも人気があります。

そんなバイナリーオプションで「月20万円」くらいの副収入が得られたら嬉しいですよね?

そこで、この記事ではバイナリーオプション取引だけで「月20万円」を稼ぐ方法をご紹介していきます。

  • どこの業者で口座開設をしてどういった取引をすれば良いのか?
  • 軍資金はいくらくらい必要なのか?

上記のような部分を具体的に解説していきますので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

バイナリーオプションで「月20万円」稼ぎたい!軍資金はいくら?どうやって取引する?

10​万​円​紙幣​を​持っている​手 Premium写真

【バイナリーオプションの基本】

  • 〇〇分後、〇〇時間後に対象銘柄のレートが現在価格より上がるか下がるかを予想するだけ
  • 予想が当たると2倍前後の払い戻し、予想が外れると注文に使ったお金が没収される
  • 「注文金額×ペイアウト率=払い戻し」
  • ペイアウト率は業者によって異なる
  • 取引時間が長い場合は途中で決済することも可能(いわゆる転売機能)

こちらはバイナリーオプションの基本事項となりますが、上記のような条件をもとに「月20万円」を稼ぐなら『ハイローオーストラリア』を選んでください。

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者で「最大ペイアウト率2.3倍」「最短30秒の取引」を提供しています。

こうした取引条件は月20万円の利益を生み出すために欠かせない部分です。

その理由を分かりやすく説明していきましょう。

バイナリーオプションで「月20万円」稼ぎたいならハイローオーストラリア一択

初心者がバイナリーオプションで「月20万円」という利益を出すためには、勝率60%超えを目標として数多くの取引をこなす方法がおすすめです。

この方法を実践するのにハイローオーストラリアの取引条件が必須となってくるわけですが、以下にその内容を詳しくまとめました。

【バイナリーオプションで「月20万円」を稼ぐためには?】

  • 条件①ハイローオーストラリアを利用する
  • 条件②ハイローオーストラリアのターボスプレッド取引(30秒)を選択する
  • 条件③1回の注文額は1,000円、ペイアウト率は2.3倍、勝率60%

-この条件で月20万円の利益を出すためには-

  • 1日1万円の利益を目標とする(月20日稼働した場合の計算)
  • 1日30回の取引をおこない18回以上成功すれば1万円以上の利益が出る
  • 18回(勝率60%)×1,000円(注文額)×2.3倍(ペイアウト率)=41,400円

⇒41,400円から注文に使った30,000円(30回分)を差し引くと残りは利益11,400円となる

1日30回の取引が必要となると、ハイローオーストラリアが提供する30秒取引でないと間に合いません。

※国内のバイナリーオプション業者だと2時間の枠で取引が区切られてしまうので、この方法は使えず1回の取引の負担が大きくなる

また、60%という低い勝率でも月20万円の利益を出すにはハイローオーストラリアが設定する「ペイアウト率2.3倍」が重要になってきます。

こうした理由からハイローオーストラリアをおすすめしているので、月20万円の利益を出したい方はぜひ参考にしてください。

ちなみにバイナリーオプションの市場は土日・祝日がお休みということもあり、1ヶ月を20日間の稼働としています。

クロネコ

確かに理論上は勝率60%でも月20万円の利益が出せますね。
でも1日30回の取引って多くないですか?
30回の取引と言っても1回の取引はたったの30秒です。
合計しても「15分」しか掛かりませんので、副業として試すには十分な条件と言えるでしょう。

先生

バイナリーオプションで「月20万円」を稼ぐための取引手法

1日30回の取引をおこない、18回以上の成功を収めることで月20万円以上の利益が出ることが分かりました。
(ペイアウト率2.3倍、注文額は1回1,000円という条件)

続いては、これを実現するための取引手法について解説していきます。

【月20万円を稼ぐための取引手法】

  • 狙うのはトレンド相場のみ
  • 明確なトレンドが形成されているときは順張り
  • トレンドの限界地点で逆張り
  • 1回の短期トレンドで3回~5回の取引を狙う
  • 連打エントリーは極力しないこと
  • チャート分析に使うインジケーターは「ボリンジャーバンド」と「RSI」

為替の相場には値動きが一定のまま繰り返されるレンジ相場と、値動きが一方向に偏るトレンド相場の2種類があります。

このうち狙うのはトレンド相場です。

トレンド相場は初心者でも予想がしやすいので、まずはこのトレンド相場だけを狙ってください。

なお、相場がどういった状況にあるのかは以下のようなチャート分析画面を使います。

こちらは「TradingView」という無料で使えるチャート分析サイトです。(有料版もあり)

もしくはMT4やMT5といったFXの分析・取引プラットフォームを利用するのもおすすめです。

上の画像はドル円の1分足チャートにボリンジャーバンドとRSIという2つのインジケーターを表示させた画面となります。

※ローソク足の周りの青い線がボリンジャーバンド、画面下のグラフがRSI

【ボリンジャーバンドとRSIの超簡単解説】

  • チャート上のローソク足は約95%の確率でボリンジャーバンド(±2σ)の内側に収まる
  • RSIの数値が30%を下回ると買いに転じる、逆に70%を上回ると売りに転じる可能性が高い

こうしたインジケーターの性質を利用して値動きを予測するのがテクニカル分析の役割です。

上のチャートでは赤丸部分で明確な下降トレンドが発生しているので見つけた場合には「LOW」に注文を出します。

トレンドはいつか転換点を迎えるのですが、そのタイミングが青丸の部分です。

青丸の部分ではどちらもボリンジャーバンドのラインを突き抜けている上に、RSIの数値が30%を下回っています。

つまり値動きが反転して上昇する可能性が高いので「HIGH」に逆張りすれば良いわけです。

こうしたトレードを30回おこなえば、初心者でも勝率60%は狙えると思います。

ただし、トレンドには騙しがありますので「連打エントリー」はしないようにしましょう。

【連打エントリーの注意点】

  • 初心者の場合、一度トレンド相場で勝つとクセになる
  • 1回の注文が終わる前にどんどん注文を通すことを連打エントリーと呼ぶ
  • 初心者が連打エントリーをすると高確率で失敗するのでおすすめはしない

⇒トレンドには騙しがあり、それを見抜けないうちは連打エントリーをしない方が良い!

以上のことを理解した上で、まずは1日1万円の利益を目指してください。

クロネコ

取引の仕方がとても分かりやすかったです。
実際にこの方法を使って注文を出してみたいと思います!
初心者の方は「トレンド相場を狙う」「相場が怪しいときは動かない」というルールを守って取引をしてみてください。
それだけでも負ける回数を減らせると思いますよ。

先生

ハイローオーストラリアで「月20万円」稼ぐための軍資金はいくら必要?

ハイローオーストラリアで「月20万円」の利益を出すには理論上「3万円」あれば足ります。

※1日30回の取引をおこない勝率60%を超えれば常に3万円の資金が手元に残っているため

ただし、最初からすべてが上手くいくとは限りません。

そのため、まずは10万円ほど用意してからチャレンジしてみてください。

10万円あれば先ほどご紹介した理論で3セット分の取引が出来ます。

なお、勝率が3割~4割でもペイアウト率2.3倍ならすぐにリタイアすることもありませんので、3万円を1セットと考えて取引に挑んでみてはいかがでしょうか。

クロネコ

確かに勝率3割~4割でもいくらかはお金が戻ってくるから継続して取引が出来るのか…。
10万円の資金で月20万円の利益が出せれば、投資としてはかなり割の良い話だと思いますよ。

先生

まとめ

バイナリーオプションで「月20万円」を稼ぐ方法について詳しく説明してきました。

ご覧いただいたように1日1万円の利益を目標にすれば、1ヶ月で20万円の利益が得られます。

そのためには低い勝率でも利益が出るよう取引の数をこなすことが大事です。

また、ペイアウト率2.3倍のハイローオーストラリアを利用するというのも重要なポイントなので忘れないようにしてください。

ちなみにいまハイローオーストラリアで口座開設をすると「5,000円分のボーナス」が貰えます。

実質5回分の取引がタダで出来るようなものなので、こちらも上手く使ってみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。