バイナリーオプションは「やめとけ」の真相は?【本当はおすすめの副業投資】

クロネコ

投資の知識があまりなくても出来る「バイナリーオプション」に興味を持っています。
でもネット上には「やめとけ」という意見もあるんですよね。
「バイナリーオプションはやめとけ」というのは実際にチャレンジして失敗した人の意見ですね。
業者選びと取引の方法をちゃんと理解すれば、バイナリーオプションは最高の副業投資になりますよ。

先生

バイナリーオプションはここ数年の間で一般的にも知られるようになってきた投資法のひとつです。

基本的にはレートの上がり下がりを予想するだけなので、誰でも気軽に投資することが出来ます。

しかし、ネット上にはそんなバイナリーオプションに対して否定的な意見もあるようです。

そこで、この記事では「バイナリーオプションはやめとけ」と言われる理由と真相について詳しい解説をおこなっていきます。

これからバイナリーオプションに挑戦しようと思っている方は、ぜひこちらの内容を参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

バイナリーオプションは「やめとけ」の真相は?【本当はおすすめの副業投資】

フラットレイ, 家, ガジェット, ラップトップ, 装置, 日常生活

先に結論から伝えておきますが、「バイナリーオプションはやめとけ」というのは失敗した人の意見です。

実際にはバイナリーオプションで堅実に利益を重ねる人も多いのでおすすめの副業投資と言えます。

しかし、気になるのはバイナリーオプションに対して否定的な意見の内容です。

そこで、まずは「バイナリーオプションはやめとけ」と言われる主な理由から見ていきましょう。

バイナリーオプションは「やめとけ」と言われる理由は?

バイナリーオプションは「やめとけ」と語る人々の言い分は以下の通りです。

【なぜバイナリーオプションは「やめとけ」と言われるのか?】

  • コンスタントに利益を出すまでに時間が掛かる
  • 取引に失敗すると注文したお金が没収される
  • 自動売買ツール使用不可のバイナリーオプション業者が多い
  • 国内のバイナリーオプション業者の場合は時間が掛かる上に稼げない
  • バイナリーオプションを利用した詐欺グループが存在する

こちらがバイナリーオプションに対する主な否定的意見です。

それぞれの内容を掘り下げて説明していきましょう。

コンスタントに利益を出すまでに時間が掛かる

バイナリーオプションは得られる利益の額があらかじめ分かっているところが特徴的な部分です。

FXや株式投資のように価格が上がり続ける、もしくは下がり続けることで利益の幅が変動しません。

そのため、コンスタントに利益を出そうとすると勝率が重要になってきます。

言い換えれば「一発逆転」がない投資なので、ある程度の時間が掛かるということです。

もちろん自分が支払う注文額を上げれば一気に大きな利益を手にすることも可能ですが、そうした方法はギャンブル的な要素が強いのでおすすめはしません。

つまり「コツコツと利益を積み重ねられる人にはおすすめだけど、1回の取引でドカンと稼ぎたいならやめとけ」といったニュアンスが含まれているわけです。

取引に失敗すると注文したお金が没収される

バイナリーオプションでは1回の取引でドカンと稼ぎたいと思って失敗すると、大きな損失を生むことになります。

ただし、これはFXや株式投資よりも実は安全な仕組みです。

FXや株式投資では頻繁に注文額以上の損失が出ます。

その点、バイナリーオプションなら自分が決めた注文額以上の損失が出ませんので、むしろ損益計算が楽と言えるわけです。

簡単にまとめると、こうしたことを知らない素人トレーダーがバイナリーオプションに挑戦して、注文額を没収された結果「あれは稼げない投資だからやめとけ」と語っているということです。

しかし、実際には自分が投資したお金が2倍以上になって戻って来るか、それともなくなるかという2択なのでフェアな条件と言えます。

自動売買ツール使用不可のバイナリーオプション業者が多い

バイナリーオプションはFXと違って自動売買ツールの使用が禁止されていることが多いです。

そのため、システムトレードをメインにおこなっているトレーダーからは「やめとけ」といった意見が出やすくなっています。

しかし、そもそも自動売買ツールを使ったからといって100%利益が出るわけではありません。

また、バイナリーオプションの場合は取引時間が最短30秒~1分なので、そこまで自動売買ツールに頼ることもないわけです。

結局のところ自分でチャートを分析する能力がないトレーダーの言い訳でしかないので、こうした意見に耳を傾ける必要はないと言えるでしょう。

国内のバイナリーオプション業者の場合は時間が掛かる上に稼げない

バイナリーオプションを始めるのに国内業者を選ぶのはおすすめしません。

「バイナリーオプションはやめとけ」と言われる理由の多くは、国内業者に対するものです。

というのも、国内のバイナリーオプション業者では最短でも2時間という取引時間が設定されています。
(約定時間近くで注文を出すことは可能だが、その分ペイアウト率は下がるので意味がない)

こうした条件を踏まえると「時間が掛かる上に稼げない」といった結果になってしまいます。

そのため、バイナリーオプションを始めるのであれば必ず海外業者を選んでください。
(特にハイローオーストラリアがおすすめ)

バイナリーオプションを利用した詐欺グループが存在する

バイナリーオプションを利用した詐欺グループが存在するのも、否定的な意見が出る要因のひとつと言えるでしょう。

バイナリーオプションは投資の知識がまったくなくても参加できるところが大きな魅力です。

しかし、その分だけ詐欺グループに騙される人が多いというのも事実です。

「バイナリーの必勝法がある」「10万円預けたら倍以上にしてキャッシュバックする」などといった言葉で何も知らない方を騙す詐欺グループも少なくありませんので、バイナリーオプションを始める際にはこうした手口に引っ掛からないようにしましょう。

クロネコ

詐欺かどうかを見極めるにはどうしたら良いですか?
基本的にバイナリーオプションに必勝法はありませんので、勧誘してくる人すべてを詐欺業者だと思ってください。
そもそも自分たちが本当に稼げているのであれば、他の人を勧誘する必要がありませんからね。

先生

「やめとけ」と言われないためのバイナリーオプション業者選び

続いては「やめとけ」と言われないためのバイナリーオプション業者選びについて解説していきます。

先ほども軽く触れましたが、バイナリーオプションを始めるなら海外業者一択です。

そして、その中でも特におすすめしたいのがハイローオーストラリアとなります。

ハイローオースラリアを強くおすすめするのは、最大ペイアウト率が業界トップクラスの2.3倍だからです。

同じだけのリスク(注文額)を負うなら、ペイアウト率が高い業者を選んだ方が確実に有利と言えます。

たとえばペイアウト率2.3倍と2倍の業者で比較すると、取引に100回成功したときの利益に大きな差が出ます。

【1回1,000円の取引で100回勝利したときの利益額】

  • ペイアウト率2.3倍:1,000円×2.3倍×100回=230,000円(利益は130,000円)
  • ペイアウト率2倍:1,000円×2倍×100回=200,000円(利益は100,000円)

どちらも投資に使ったお金は10万円ですが、利益額の差は3万円となります。

こうしたことを考えてもペイアウト率が高いハイローオーストラリアを利用していた方が、長期的に見て多くの利益が残せるわけです。

また、ハイローオーストラリアはなんと言っても「日本語対応が万全」です。

日本人用にサポートセンターが用意されていますので、安心して利用することが出来ます。

クロネコ

「バイナリーオプションはやめとけ」というのは、取引に敗れたトレーダーの負け惜しみってことですかね。
ものすごく簡単に言えばそういった感じになりますね。
あとはハイローオーストラリア以外の業者を使って負けた方も多くいると思いますよ。

先生

まとめ

バイナリーオプションに対する否定的な意見の中身をご紹介してきました。

ご覧いただいたように結局は自分が負けたから「やめとけ」と言っているトレーダーが大半ということです。

中には国内業者を使って大敗したトレーダーも少なくないと思いますが、バイナリーオプションを始めるならハイローオーストラリアを選んでください。

ハイローオーストラリアなら短時間で多くの利益を残せる可能性がアップします。

初心者にとっても分かりやすい取引画面を用意していますので、まずは一度ホームページにアクセスしてみましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。