バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)のターボ取引で勝つコツを総まとめ!

クロネコ

バイナリーオプションの「ターボ取引」で勝つためのコツが知りたいんですけど、何かありますかね?
ターボ取引というとハイローオーストラリアで提供している短期売買のことですね。
それではターボ取引で勝つために知っておきたいコツなどをご紹介していきましょう。

先生

海外のバイナリーオプション業者と国内のバイナリーオプション業者のもっとも大きな違いは「取引の時間」です。

海外のバイナリーオプション業者では最短30秒や1分といった取引時間を取り扱っています。

対して、国内のバイナリーオプション業者では取引時間の設定に最低でも2時間の幅を持たせなければなりません。

こうした違いにより隙間時間でパパっと取引できる海外のバイナリーオプション業者が人気となっているのですが、そうした「短時間な取引=ターボ取引」で勝つためにはいくつかのコツがあります。

この記事ではハイローオーストラリアのターボ取引に照準を合わせた上で、バイナリーオプション取引で勝つためのコツをご紹介していきますので、ぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

バイナリーオプション(ハイローオーストラリア)のターボ取引で勝つコツをまとめてみた!

海外のバイナリーオプション業者が用意するターボ取引とは、主に以下のような特徴を持っています。

【ターボ取引の特徴】

  • 30秒~5分の間に注文が約定する
  • スプレッドが設定されていて、なおかつ時間が短い取引ほどペイアウト率が高くなる
  • ハイローオーストラリアの場合は最大ペイアウト率が2.3倍

簡単に言えば、ハイローオーストラリアでもっとも稼げる取引がスプレッド付きのターボ取引ということです。

このターボ取引を攻略することが出来れば、普通のバイナリーオプション取引を続けるよりも大きな利益を得られるようになります。

バイナリーオプションの「ターボ取引」とは?勝つためにはコツが必要?

ターボ取引は30秒~5分くらいの間に持っている注文の約定が決まります。

そのため、短時間で稼げるというのが大きな特徴です。

【ターボ取引のメリット】

  • 日本のバイナリーオプション業者では体験できない超短期的な取引
  • 空いている時間にパパっと取引が完了する
  • ペイアウト率が高いので勝率が低くても利益が出る可能性がある
  • 3分以上の取引であれば転売が可能(ハイローオーストラリアの場合)
  • 明確なトレンド相場を見つければ高い確率で勝てる

【ターボ取引のデメリット】

  • すぐに約定時間が訪れるのでレンジ相場には向かない
  • スプレッド付きの場合、約定時間までにスプレッドの幅を超えるような値動きを見せない可能性もある
  • パパっと取引が出来てしまうので、つい注文回数が多くなってしまう

ターボ取引は日本のバイナリーオプション業者にはない仕組みです。

日本のバイナリーオプション業者の場合だと「取引時間は最低でも2時間の幅がないとNG」という国の規制がありますので、ターボ取引のような短期売買を提供できないわけです。

そんなターボ取引ですが、その魅力はなんと言っても短時間で取引が完了するところが挙げられます。

たった30秒の間に「投資したお金が2倍以上になる」という条件は、他の投資で見かけることがありません。

「副業で何かしらの投資を始めたい」「でも株やFXのように時間が掛かるものはちょっとキビシイ」

こうした方にとって、バイナリーオプションのターボ取引はまさにぴったりな投資と言えるでしょう。

しかもハイローオーストラリアの場合だと最大ペイアウト率が2.3倍なので、勝率が5割を切っても利益が出ます。

※ほとんどのバイナリーオプション業者はペイアウト率が2倍~2.1倍くらい

【ペイアウト率ごとの損益分岐点】

  • ペイアウト率2倍:勝率50.00%
  • ペイアウト率2.05倍:勝率48.78%
  • ペイアウト率2.2倍:勝率45.45%
  • ペイアウト率2.3倍:勝率43.47%

ご覧のように2.3倍というペイアウト率だと、100回中44回予想を当てれば利益が出ます。

これはハイローオーストラリアのターボ取引にしかないメリットです。

さらにハイローオーストラリアのターボ取引であれば3分以上の取引で転売が可能となりますので、ますますトレーダーにとっては有利な条件と言えます。

ちなみに一見すると30秒や1分といった短期的な取引は予想を当てるのが難しそうに感じられますが、実はそうでもありません。

明確なトレンド相場だけを狙えば初心者でも高い勝率をキープできますので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

クロネコ

チャレンジするために具体的なコツを教えて欲しいです!
それでは次に具体的なコツや攻略法をご紹介していきましょう。

先生

バイナリーオプションのターボ取引で勝つためのコツをご紹介

バイナリーオプションのターボ取引で勝つためのコツは意外とシンプルです。

【ターボ取引で勝つためのコツ】

  • 狙うのは30秒もしくは1分のターボ取引
  • ペイアウト率が高いスプレッド付きの取引を選ぶ
  • 明確なトレンド相場だけを狙う
  • チャート分析にはボリンジャーバンドを使う
  • 取引に失敗した場合には一度注文を止める

たったこれだけのことを実践すればターボ取引での勝率がアップします。

まず、ハイローオーストラリアでターボ取引をおこなうなら「30秒」か「1分」がおすすめです。

理由としては短期的なトレンドに合わせて予測を当てやすい点が挙げられます。

また、スプレッド付きのターボ取引を選んだ方がペイアウト率が高くなるので、実際に取引する場合は「ターボスプレッド取引(30秒)」もしくは「ターボスプレッド取引(1分)」に挑戦しましょう。

そして、狙うのは明確なトレンド相場のみです。

こちらはポンド円の1分足チャートに±2σのボリンジャーバンドを表示させた画面です。

ボリンジャーバンドとは、簡単に言えば「この線以上に値動きが進むことはない」と考えられるラインを指します。

ボリンジャーバンドの線を一旦超えることはあっても、その後はボリンジャーバンドの線の内側に戻るような値動きを見せるということです。

実際に上のチャートを見れば分かりますが、赤丸部分のところでは必ず値戻りが発生しています。

こうした値戻りを狙って注文をおこなえば、初心者でも高い勝率を実現できるわけです。

※上のチャートなら赤丸部分で「HIGH」に注文を出せば良いということ

これがターボ取引で勝つためのおそらくもっともシンプルなコツと言えるでしょう。

また、ターボ取引で利益を積み重ねるためにはメンタルのコントロールと資金の管理も重要です。

【ターボ取引で稼ぐには自分なりのルールを作っておく】

  • 取引に失敗した場合には一度注文を止める
  • なぜ失敗したのかを他の分析方法も踏まえて考える
  • 1日に○○回失敗した場合はその日はもう取引をしない
  • 逆に1日○○回成功し、利益が○○円になったら取引をやめる
  • 自己資金の○○パーセントを1日の目標額にして、そこから取引回数や勝率を逆算する

こうしたルールを作っておけば無駄な取引を繰り返すことがありませんので、ぜひ自分なりのルールを作ってみてください。

ターボ取引は短時間のうちに決済が終わります。
予想を外した後にすぐ注文を出しても分析方法を間違えていれば同じことの繰り返しになってしまう可能性が高いので注意しましょう。

先生

クロネコ

なるほど、だから一旦取引をやめて冷静になる時間が必要なんですね。

まとめ

海外のバイナリーオプション業者、特にハイローオーストラリアのターボ取引で勝つためのコツをご紹介してきました。

ご覧いただいた通り、ターボ取引を攻略するにはトレンド相場を狙えば良いということです。

また、その際には値戻りが起きる可能性が高いポイントをチャート分析によって導き出しましょう。

ハイローオーストラリアのターボ取引なら最大ペイアウト率が2.3倍なので、他社よりも圧倒的にトレーダーが有利です。

こうした点も踏まえた上で、ぜひ挑戦してみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。