本物のハイローオーストラリアはどれ?正しいサイトURLをご紹介【偽物アプリなどに注意】

クロネコ

ハイローオーストラリアを利用してみたいんですけど、本物のサイトと偽物のサイトがあるって本当ですか?
ハイローオーストラリアを利用する場合は正しいサイトから口座開設するようにしてください。
ここでは「本物や偽物とはどういうことか?」を詳しく説明していきます。

先生

ハイローオーストラリアは日本人にもよく知られている海外のバイナリーオプション業者です。

おそらく海外バイナリーオプション業者の中では日本人登録者数がもっとも多いかと思います。

しかし、その知名度の高さゆえに本物と同じような偽物のサイトが多く出回っています。

そこで、ここではハイローオーストラリアの正しいURL、偽物のサイト・アプリに引っ掛からないための情報を分かりやすくまとめました。

ハイローオーストラリアに興味があるという方はぜひ参考にしていってください。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

【ハイローオーストラリア】本物のサイトURLをご紹介!偽物アプリなどに注意!

ハイローオーストラリアは海外に拠点を置くバイナリーオプション業者です。

取引の仕方が非常に簡単なので、初心者トレーダーからも高い人気を得ています。

ただ、ネット上にはハイローオーストラリアを騙った偽物のサイトやアプリがたくさんあります。

本物のサイトから口座開設をしないと思いがけないトラブルに巻き込まれる可能性もあるため注意が必要です。

そこで、まずはハイローオーストラリアの正しいサイトURLから見ていきましょう。

本物のハイローオーストラリアのサイトURLは?

本物のハイローオーストラリアのサイトURLはこちらです。

【ハイローオーストラリアの正しいURL】

https://highlow.com

上記URLからアクセスをすれば本物のハイローオーストラリアサイトに繋がります。

ちなみに本物のサイトにアクセスできると以下のような画面が表示されます。

こちらの画面を下にスクロールすると口座開設の手続きページが表示されますので、どうぞ確認してみてください。

もちろん本物のハイローオーストラリアであれば、自分で入金をするまでの間にお金の支払いが発生することは絶対にありません。

公式サイトを謳う偽物の中には悪質なところもあるので利用しないようにしましょう。
(フィッシング詐欺のようにクレジットカード情報などを読み取られたりする可能性も否定できません)

クロネコ

なるほど。とにかく上のURLからアクセスすれば良いってことですね。
そうですね。ネット上で「ハイローオーストラリア 公式」などと検索しても本物のサイトは下の方に表示されてしまうので見つけづらいんですよ。

先生

ハイローオーストラリアには本物以外に偽物のサイトがある?

ハイローオーストラリアには本物以外に偽物のサイトがあるのか?といった疑問があるかと思いますが、まずはこちらをご覧ください。

こちらはネット上で「https://highlow.com」と正しいURLで検索したときの結果です。

この場合はハイローオーストラリアの本物のサイトが一番上に表示されます。
(URLも「https://highlow.com」と正しいものが表示されている)

しかし、その下には「公式」を謳ったたくさんの偽物サイトがあるわけです。

もちろん偽物といってもすべてが詐欺的なサイトではなく、中には本物のハイローオーストラリアに繋がるものもあります。

ただ、ハイローオーストラリアは公式サイト以外が「公式」という文言を使うことに対して否定的です。

また、普通に考えて公式サイト以外が「あたかも公式サイトであるように振る舞い他者を勧誘する行為」は褒められたものではありません。

こうしたことからハイローオーストラリアには偽物のサイトがたくさんあるといった噂が流れているわけです。

ちなみに「ハイローオーストラリア 公式」で検索すると以下のような結果が表示されます。

このように「なんとなくハイローオーストラリアの公式ホームページっぽい」ものがたくさん出てくるわけですが、これらはすべて本物のサイトではありません。

なぜならハイローオーストラリアの正式名称は「HIGHLOW.com」だからです。

元々オーストラリアに拠点を構えるバイナリーオプション業者がサービス提供をしていたことから日本では「ハイローオーストラリア」という名称が一般化されましたが、そもそも本物のサイトは自社のことをハイローオーストラリアと名乗っていないのです。

先ほどの本物のサイト画面を見てもらうと分かりますが、正しいURLのサイト名には「HIGHLOW」としか書かれていませんので、このあたりも参考にしてみてください。

クロネコ

ハイローオーストラリアっていうのは俗称だったんですね。
一般的に分かりやすいのでこの記事でも「ハイローオーストラリア」という言葉を使っていますが、実は正式名称ではないということです。

先生

ハイローオーストラリアのアプリを利用する場合は本物のサイトから

ハイローオーストラリアからはスマホで使えるアプリがリリースされているのですが、こちらは本物のサイトからしかインストールが出来ないようになっています。

そのため、GooglePlayStoreやAppStoreなどからハイローオーストラリアのアプリをインストールしないようにしてください。

ちなみにこちらがハイローオーストラリアを騙る偽物アプリの一例です。

あまり詳しくない人間が見ると「これがハイローオーストラリアのアプリかぁ」と思ってしまいがちですが、ハイローオーストラリアのアプリはこうしたところからインストールできません。

ハイローオーストラリアの本物のアプリは、このように公式サイトからのみインストール可能です。

また、ハイローオーストラリアが提供するアプリは今のところAndroid用のアプリしかありませんので、iPhoneの方は特に気を付けてください。

こちらが実際にスマホから「ハイローオーストラリア」にアクセスをしたときのアプリインストール画面です。

つまり本物のアプリということになります。

ダウンロード~インストールまでの流れは以下を参考にしてください。

  1. スマホで本物のハイローオーストラリアサイトにアクセス
  2. 「取引概要」⇒「取引プラットフォーム」を選択
  3. アプリインストール画面が表示されるのでファイルをダウンロード
  4. アプリに対する警告文が表示されたら「OK」を選択
  5. アプリのインストールが完了

身元不明のアプリをインストールできないよう設定している場合は、以下のような画面が表示されます。

こうした画面が表示されますが「OK」ボタンを押してもらって問題ありません。

これに関しては、GooglePlayStoreなどに登録していないと身元不明のアプリと判別されることがあるようです。

スマホの設定画面で一時的に「この提供元のアプリを許可」をONにすればインストールできるようになります。

クロネコ

アプリにも本物と偽物があるんですね。
偽物アプリはハイローオーストラリアに似せただけのものなので、本物のサイトとまったく関係がありません。
そのため特に気を付けてもらいたいところです。

先生

本物以外のハイローオーストラリアを利用するとどうなる?

本物以外のハイローオーストラリアサイトを利用することには以下のような危険性が潜んでいます。

  • 個人情報が洩れる危険性
  • クレジットカード情報や銀行口座情報などを盗まれる可能性
  • 出金ができない恐れ
  • 突然サイトが閉鎖するリスク
  • 不正なレート操作をおこなった取引の強要

公式サイトを謳った「偽物サイト」からアクセスをして口座開設をおこなうと、こうしたリスクがあるので十分に気を付けましょう。

特に怖いのは個人情報やクレジットカード情報の流出です。

おかしなトラブルに巻き込まれたくない方は、この記事上に掲載している各リンクからハイローオーストラリアにアクセスをしてください。

ここに載っているリンクはすべて本物のハイローオーストラリアサイトに繋がるURLとなっています。

クロネコ

色々な情報を盗まれるのは怖いですね。
そうしたトラブルを回避するために、この記事では正しいURLを掲載しています。

先生

まとめ

これからハイローオーストラリアを利用する方のために本物のサイトURLをご紹介してきました。

また、合わせて偽物サイトや偽物アプリの存在を解説してきましたが、ご覧いただいたようなサイトには引っ掛からないようにしましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。